『むっちゃん』…50周年記念に、たくさんの応募の中から生まれたキャラクターです。          あんドーナッツとサッカーボールがモデルになっています(^^)          「むっちゃんのうた」もあります。六中の人気者です
高槻市立第六中学校

■いじめゼロポスター
 5月に校区の各小学校児童会と連携して、いじめゼロコラボポスターを作成しました。できあがったポスターは小学校の職員室前に掲示してもらっています。
 将来入学してくる後輩たちに、「六中はいじめのない学校だ」と胸をはって言えるようになりたいです。

着ぐるみも作成しました

〒569−0083 高槻市永楽町10番3号 Tel072−674−0495 Fax072−674−0496


■いじめゼロカラー「オレンジ」
 六中独自の「いじめゼロ」のシンボルカラーを全校生とから候補を集めオレンジに決定しました。人の温かさを表し、「いじめ撲滅!」という決意の炎を表現しています。夏休みに執行部やボランティアで西門と校内の手すりを塗りました。
その様子を高槻市のHP街フォトや広報にも取り上げていただきました。


■六中のゆるキャラ☆

 私たちはまだまだ足りないところがたくさんあり、常に失敗や間違いを犯しながら生きています。しかし、絶対にしてはいけない、認めてはいけない過ちがあります。それは『いじめ』です。私たちはどんなに小さなことでも、どんな理由があっても、『いじめ』を絶対に許しません。
  一、暴言・暴力など相手が嫌がることをしない。
  二、言葉遣いに気をつけ、自分たちの行動や発言に責任を持つ。
  三、思ったことは素直に伝え、いじめに発展する前に話し合いで解決する。
  四、『いじめ』を見つけたら、あきらめずに複数で注意し、必ず先生に相談する。
  五、いじめられたら我慢せず、周りを頼る。
  六、『いじめ』が起こった時は学年全体で考える。
  七、たくさんの人と積極的に関わり、仲間の意見を大切にし、クラスや学年で団結する。
  八、人の心と体は絶対に傷つけない。
  九、一人一人が相手の気持ちを考える。
  十、仲間一人ひとりの個性を認め合う。

これらを守り、みんなが笑顔で卒業できる学年にすることを誓います。

■いじめゼロバッジ+100万人の行動宣言
 一人ひとりが安心して過ごせる学校にしていくためには、いじめの問題を自分の事として考えていかない
とダメだと思います。
 そのために、NHKのいじめノックアウト「100万人の行動宣言」に六中全体で参かし、「私はいじめをな
くしたい・味方になるよ」という意志を明るくオープンに示せるように、証として「いじめゼロバッジ」をつけ
ていきたいと考えています。

■いじめゼロ宣言
 数年前、六中いじめがあったとき、この『いじめゼロ宣言』を卒業生が作りました。今年度のはじめの生徒集会で、各学年代表が全校の前で宣誓しました。校内に大きなポスターを掲示し、いつでも目に触れるところに貼っています。

■母校に帰ろうハニタンあいさつ運動
 28日(ハニタンあいさつ運動の日)は母校に行って、校区であいさつ運動に取り組んでいます。
”六中校区、みんなが大きな声であいさつ”がこれからの課題です。