新入生のみなさん 入学おめでとうございます
 今日の入学式で見たみなさんの姿は、新鮮できらきら輝いて見えました。
それは、新しい生活に入る期待と喜び、「これから頑張るぞ」という新たな決意が感じられ、 大変うれしく思いました。
私たち教職員、そして2,3年生の先輩も、みんなが安心して学校生活を 送れるよう、応援します。
そこで、みんなが安心で居心地の良い学年にするために一つ心がけて欲しいことがあります。
『あいさつ』です。さまざまな個性をもった仲間が集団で生活していく上で、人間関係を円満に 築いていく基本になります。「おはよう」「こんにちは」「ごめんなさい」……。
その中でも「ありがとう」は、魔法の言葉とも言われています。言われた方も言った方も イヤな気持ちになる人はいないと思います。「ありがとう」は、感謝の気持ちを表す言葉ですが、 同時に幸運を呼びこむ言葉でもあります。
是非、「笑顔」と「あいさつ」のあふれる気持ちのいい阿武野中学校をつくっていきましょう。

高槻市立阿武野中学校
校長     奥平 正秀