台風についての対応

「北大阪」「大阪市」「東部大阪」「南河内」「泉州」の5地域に分けて警報が発令されます。
高槻市の学校では「北大阪」地域に「暴風警報」が発令されたとき、以下のようになります。

 @. 午前7時現在「暴風警報」が発令されている場合は、生徒は登校を
見合わせ
「自宅待機」となり給食は中止となります。(気象情報に注意)
 A. 午前9時までに「暴風警報」が解除された場合は、その時点で登校
午前中 授業で
給食はありません。
 B. 午前9時現在「暴風警報」が解除されていない場合は、臨時休校
 C. 登校後「暴風警報」が発令された場合臨時休校とし、教員の安全
指導のもとに下校させる。

 D. 『特別警報』(大雨・暴風・高潮・波浪・暴風雪・大雪)が発令された
場合
臨時休校。

「大雨洪水警報」など「暴風」を含まない警報発令時の場合は休校の措置はとりません.
自宅近くの状況によって危険が予測される場合は保護者の判断で登校を見合わせてください。
また、その際は学校にご連絡ください。



地震時の対応

 震度5弱以上の地震発生の場合 臨時休業。

@登下校中 安全な場所に一時避難し、揺れがおさまったら、学校か自宅の どちらか近い方に行くようにしてください。
A在 校 中 下校方法については校区の状況等を判断し、教員引率による集団下校や 保護者への引き渡しを行います。


 ご自宅が危険が場合は避難場所へ行って下さい。電話やメールがつながりにくい 状況も考えられますので、報道機関の情報なども参考にしていただき、ご判断下さい。