5年

学年の様子


 


在校生を代表して、出席した卒業式。
子ども達は、会場準備や入退場曲演奏と五年生として任された役割を立派に果たしていました。
五年生と六年生で歌った「旅立ちの日に」は、とても美しく会場が感動に包まれました。
次はみんなが最高学年です。
109人心を一つにして、在校生代表の呼びかけで言ったように、
『世界一、笑顔あふれる阿武野小学校』を作っていきましょう!!
(3月25日更新)

  
3月18日の卒業式に向けて子どもたちは卒業式の練習をがんばっています。
入・退場の演奏や会場準備など5年生には責任のある仕事がたくさんあります。
1時間くらい静かに姿勢よく座っている姿はとても格好良くて立派です。
6年生と協力して最高の卒業式を作りあげてほしいと思います。
前日準備や当日の会場後片付けなどありますが、
4月からはみんなが最高学年、しっかりとがんばってほしいと思います。
(3月15日更新)

 

 

 





 





2月4日、8日二日にわたり、「阪急電鉄 正雀工場」に社会見学に行ってきました!
ヘルメットをかぶり、広い工場内を説明を聞き、一所懸命メモを取りながらまわりました。
見学の最後には、洗車する車両に乗り込み、電車の中から洗車を体験することができました!!















2月18日に学習発表会をしました。寒い中たくさんご参加くださりありがとうございました。
子どもたちは、今までの中で最高の出来栄えでした!
アンコールもいただき、終了後子どもたちの顔には、充実感や達成感であふれていました。
また一つ6年生に向けて、自信がついたのではないかと思います。
(3月4日更新)




待ちに待った子ども祭りでした!!
迷路あり、プラ板あり、射的にボーリング、スパイダーネットなど、
わくわくするお店がそろいました。
三年生とペアになり、高学年らしくリードしながら楽しくまわっていました。
また、五年生のお店にお客さんとしてきてくれた子どもたちも、「楽しいっ!!!」と大満足の様子でした。
(2月9日更新)




わくわくスタートです。
4月から新6年生になる5年生と、新1年生になる子どもたちが一緒になって
『学校たんけん』や『じゃんけん列車』などをして楽しくすごしました。
5年生の子どもたちは、新1年生のこどもたちに学校での生活を教えたり、
手をつないで給食室や職員室を案内したりと、とてもやさしく楽しく接していました。
新1年生と接している5年生の姿は、ほほえましく、そして頼もしく見えました。
最後には、5年生から新一年生の子どもたちに「4月にまた会おうね」という声かけも聞こえてきて、
とても嬉しく、有意義な時間となりました。
(1月26日更新)

   

 


5年生は、彫りすすみ版画に挑戦しました。
モチーフとなる動物を選び、下絵を考え、板にうつして彫りました。
1版目のでは、絵がはっきり出ないので、???となっていた子どもたちも、
2版目で『オー』と声をあげ、彫りすすみ版画の楽しさに気づいてくれました。
(12月15日更新)


先の見えない脱穀…。
楽しくやりはじめるのですが、終わりが見えない…という経験から昔の人の苦労を実感しました。
最後は、ご家庭のお力をおかりし、なんとか終えることができました。
ありがとうございました!!
(11月19日更新)

 







最高の遠足日和の中、摂津峡キャンプ場に遠足に行ってきました。
摂津峡では、いろいろな問題に班のみんなと協力して挑んでいくオリエンテーリングをしました。
知力、体力、運を使っての問題を子どもたちは、楽しみながら、そして互いに支え合いながら解いていきました。










 みんなで心を込めて育てた稲の稲刈りをしました。
ボランティアの方に稲の刈り方等をきいて、いざ本番、
みんな安全に気をつけて、上手に稲刈り体験をしました。
次は、Dakkokuda!!
(10月23日更新)





 


前日の練習後、実行委員の呼びかけで全員が円になって集まり、
「がんばるぞー!」「オオー!!」と気持ちを高めていました。
「史上最高のソーラン」を目標に頑張ってきました。
109人笑顔でやりきることができるように、応援よろしくお願いします。
(10月2日更新)

 

 

 
「史上最高のソーラン節」始動。
実行委員が中心になって、ソーランの振りを仲間に伝授してくれています。
休み時間、教室の窓から「どっこいしょ、どっこいしょ」と、威勢のいい声が聞こえてきます。
金曜日、晴天の下、隊形移動の練習をしました。


5人6脚
男女肩をぐっと組み、こけないよう一生懸命練習していました。
(9月14日更新)
  7月6日 1時間目 ランチルームで学年集会を行いました。
テーマは運動会。5年生は運動会でソーラン節を踊ります。
「どんなソーランにしたいのか?」という問いかけに対して、
話し合いを続け、いろんな意見が出ました。
一人ひとりが輝けるソーラン…大人になっても思い出に残るソーラン…
みんなで協力…つながりを持って…クールで楽しめる…絆が深まる…
練習も汗いっぱい、本番は倒れるくらいに本気で…。
そして子どもたちが出した答えは、
史上最高のソーラン節〜先輩のいいところをもらい、
後輩の手本となる姿〜 これから109人みんなで作り上げていくソーラン節。
楽しみにしています。
(7月24日更新)
 
 
6月23日にプール開きをしました。
6月のプールは寒い!!というイメージがあるのですが、
晴天の中、気持ちいのよい水泳の授業になりました。


稲の成長を見守りながら、草ぬきをしています。
稲の成長を観察するのも楽しいのですが、
田んぼにいる生き物の多様さに気づき、みんな興奮しています。
(7月2日更新)

 


5月26日(火)に、田おこしをしました!!
約半年寝かしていた土は固く、掘り起こすにはかなりの力が必要でした。
「固〜い!」「重いっ!」という声が聞こえましたが、
ボランティアさんの力をお借りしながら、みんなで力を合わせ、
土を耕すことができました!!
(6月25日更新)
 
 

 
5月21、22日林間学校に行ってきました!!
小学校生活で初めての宿泊行事。
みんな大盛り上がりで楽しんできました!
博物館で楽しく学び、一理松キャンプ場では、
かまどでのカレー作りにはじまり、お風呂、
109人の思いが一つになったキャンプファイヤー、
きもだめしとイベントづくしの一日でした。
二日目のメインはニジマスつかみ!!
必死に捕まえ、何とか109人のお昼をゲットできました。
本当に、中身の濃い二日間でした。
子どもたちは一回り成長したように感じました。
(6月11日更新)

 

 

 

 
4月28日と5月1日の2日間、林間の事前学習を行いました。
飯ごう係とかまど係は、阿武野高校の野外活動場をお借りして
飯ごう炊さんをし、小学校の家庭科室ではカレー係がカレー作りに
挑戦しました。どちらも最高のできあがり。
一口ずつでしたがおいしく食べました。
(5月26日更新)

 

 

 





休み時間の様子
代議員会議中→学年目標や学年歌をまとめています。
林間実行委員活動中→しおりづくり、バスレク、キャンプファイヤー…。
109人の活動が楽しくなるために毎休み時間、活動しています。
今週は晴れの日が続きました。子どもたちは外に出て走り回っています。







学年合同体育
109人の絆を確認した後、先生の手の動きに合わせて、
整列をする練習をしました。キビキビと行動していました。

(4月27日更新)



もどる