「学援隊」に登録を希望される人へ

 
 「学援隊」に登録をご希望いただき、ありがとうございます。
 学校支援ボランティアとして登録するためには、「登録申請書」を提出していただく必要があります。
 以下の留意点をお読みになり、必要事項を記入の上、「登録申請書」を提出していただきますよう、
よろしくお願いいたします。
 なお、御不明の点につきましては、学援隊事務局(教育センター内 TEL072−675−0398)へ
お問い合わせください。
登録申請書には、A・Bの2種類があります
「登録申請書A」: 申請者の希望により、お住まいの近くの小・中学校など、特定の学校のみで、ボランティア活動を希望する人のための申請書です。申請には、当該学校長の推薦を受ける必要があります。 
「登録申請書B」: 市内の小中学校でのボランティア活動が可能な人(ただし、地理的条件は、配慮いたします)のための申請書で、申請には、公的団体(政治団体、宗教団体を除く)の推薦を受ける必要があります。 
「登録申請書A」は、当該の学校へ提出してください(窓口は各学校の教頭)。
「登録申請書B」は、学校を通じて提出していただいても、学援隊事務局(教育センター内)へ直接提出していただいても結構です。
登録申請にあたっては、「推薦」を受けてください
 ボランティアの人には、学校内で教職員や子どもたちとかかわっていただくことになりますので、登録申請にあたって、高槻市立の各小中学校の校長または、公的な団体(政治団体や宗教団体は除く)の推薦をお受けください。
 なお、「登録申請書B」の公的団体とは、たとえば地域の自治会やお勤め先の企業、所属するボランティアサークルなどを意味します。
登録が完了したら…
 登録作業が完了したら、学援隊事務局から「登録通知書」を送付します。登録期間については、特に定めはありません。
    登録内容に変更があったら…
       登録者の事情により登録を希望されなくなった場合や連絡先等の登録内容に変更があった場合には、必ず「学援隊登録変更届書(様式3)」を学校または学援隊事務局(教育センター内)に提出してください。FAX(072−675−3241)または電話連絡でも結構です。
       
学校からの支援要請は…
 ボランティア登録者の情報は各小中学校に提供されて以降、各学校から登録者の方へ、直接支援要請の問い合わせが行くことになります。
 ただし、学校の授業、行事等の計画と関係がありますので、登録後すぐに学校からの支援要請がない場合も考えられますので、ご了承ください。
ボランティア活動にあたって…
 学校においては、校長の指示に従って、教職員と連携して教育活動等に参加されますようお願いいたします。もちろん、政治教育や政治的活動、宗教活動をすることはできません。 また、公立学校の教育活動にふさわしくないと認められる行為をすることもできません。
 なお、本事業の主旨に基づき、学校支援ボランティア活動につきましては、無償の活動としていますので、御理解いただきますようお願いいたします。

「登録申請書A」→ ダウンロード(PDFファイル)

「登録申請書B」→ ダウンロード(PDFファイル)
(両面印刷でご利用ください)

「登録変更等届出書」→ ダウンロード(PDFファイル)

ご覧いただくには、Adobe(R) Acrobat Reader(R)が必要です。


 
 
Copyright (C) 2011 Takatsuki Education Center. All Rights Reserved.