心の畑を育てる

 

出会いを豊かな心に

地域の人たちとの出会いをつうじて、子どもたちの心を育みます。
  「郡家っこの心の畑を育てるプログラム」で、子どもの成長段階にそった目標をたて、
  「道徳」「特別活動」「総合的な学習」に取り組みます

学習田

   郡家の農業実行組合の方々には、5年生の学習田の活動に1年間をつうじてお世話になっています。また、
    農家の生活や生き方を教えていただくなど、日常的にふれあい、子どもたちの心を育んでいただいています。
    この取組みを高槻市農林課の方に取材していただき、「たかつき食育ネット」に掲載していただきました。

高槻荘訪問

太鼓クラブの高槻荘での演奏をきっかけに、5年生児童全員が高槻荘を訪問し、少人数のグループに分かれて
  自分たちが考えた方法で利用者の方と交流しています。大阪府教育委員会がこの取組みを視察に来られ、
   「地域連携が深まり、世代間の交流が図られる見本となる事例」と評価して、報告書をつくっていただきました。