運動場のサクラが、ほぼ満開となった本日、平成25年度がスタートしました。

 職員一同、新たな気分で、入学式など新年度の準備を進めています。

 

 南校舎の耐震化工事が進んでいます。南側の壁面には、足場が組まれ、さらにシートやベニヤ板で覆われました。

 各教室では、常にカーテンをとじています。夜のような感じがする教室もあります。工事が安全に順調に進む事を願っています。

 2年生は、一人一鉢ずつ、ミニトマトを育てています。今年のミニトマトは、草丈が高くならないタイプのようです。

 今、たくさん実をつけています。すでに何個か収穫した子もいます。

 たくさんとれるといいですね。

 梅雨の晴れ間、今日からプール開始となりました。21日(金)から始める予定でしたが、天候が悪く、今日になりました。

 2時間目、4年生と2年生が入りました。

 各自の目標に向かって頑張ってほしいと思います。

 今日の放課後、職員による消火器訓練をしました。消火器は消防署から借りてきた訓練用のものを使いました。中には水が入っています。

 いざという時、速やかに消化器が扱えるよう、全職員が体験しました。

 1年生は、うえきばちでアサガオを育てています。ツルはグングンのびて、つぼみがつき始めました。2〜3鉢ですが、花が咲いたのもあります。

 たくさん咲くといいですね。

 6年生がプール掃除をしました。1組と2組は3時間目。3組と4組は4時間目。真夏のような暑さの中、よく頑張ってくれました。

 この写真は、子ども達による掃除の直後に撮ったものです。

 放課後には、職員が仕上げの掃除をします。そして、いよいよ来週の金曜日(6月21日)からプールの授業が始まります。

 

 プール清掃の前に、今年も1年生と2年生がヤゴとりをしました。1・2時間目は1年生、3・4時間目は2年生がしました。写真は2時間目の模様です。

 残念ながら、ヤゴの数は、以前より減っているようです。

 

 南校舎の耐震化工事が始まりました。このため、小運動場は、工事が終わるまで使えません。子ども達の遊ぶ場所が減りますが、大切な工事ですので、限られた場所で仲良く遊んでほしいものです。
 

 7月22日から26日までの5日間、プール登校日としました。24日は天候が悪く、中止にしましたが、他の4日間は、多くの子ども達が登校し、元気よく水泳に取り組みました。

 写真は、23日の模様です。浅い方のプールで1年生がけのびを、深い方のプールで6年生が平泳ぎをしています。

 5月・6月は、各学年とも「新体力テスト」に取り組みました。今日の2時間目、1年生がシャトルランをしましたが、ペア学年の6年生がサポートしました。

 シャトルランとは、全国統一の電子音にあわせて、20mの幅に引かれたラインの間を走って往復するものです。ラインにタッチできた回数が記録となります。

もどる

 1年生が育てているアサガオ。今、続々とつぼみが開花しています。

 ある男の子が、「僕のんも、咲いてる!」と,
うれしそう。やはり、花が咲いてくれると、うれしいのですね。


 最近のアサガオは開花が早いようですが、今年は、天候の加減か、特に早いようです。

 昨日梅雨明けしました。これから気温が高くなるので、水泳の授業は、子ども達に十分休息をとらせつつ進めます。

 今日の3・4時間目、5年生は平泳ぎを練習しました。ビート板を使って、足のフォームを練習しました。