子ども達には、廊下を走らないよう、繰り返し注意をしていますが、ぶつかったり、転んだりして、怪我をする子がいます


 保健委員会では、標語とかわいい絵をかいたものを作りました。これをコーンに貼り付け、試験的に廊下に置いてみました。 置く場所は、子ども達で話し合い、走っている人が多い所に決めました。  さて、効果や如何に。

 1年生は運動会の絵をかきました。自分のかきたいポーズ、場面を1つ決めてクレヨンでかきました。背景は空と運動場を絵の具でグラデーションにしてぬりました。

 北校舎の耐震化工事が終わりました。すでにフェンスは取り払われ、今日は朝から校庭の整地がなされました。久々に美しく丈夫になった北校舎が姿を現しました。

 大阪ガスの人に環境に関する授業をしてもらいました。班対抗のクイズなどしながら、地球環境を守るために自分達ができる事について、楽しく学ぶ事ができました。

 本校では、3年生からリコーダーを取り入れています。1時間目、この学級は音楽。リコーダーの練習に少々時間ととりました。

 曲は、「風の置き手紙」と「花笛」。低い方の「レ」の出し方を、あらためて確認した後、各自練習しました。


 

 「課題学習」と称する時間を設けています。子ども達は、一定時間、自分のペースで、プリント学習に挑みます。

 今日の4時間目、この学級では、全員が最終的にプリント2枚分の課題が終えられるように取り組みました。比例と反比例のところです。

 先に課題が終わった子は、自学やテスト勉強に励んだり、課題に悩んでいる人のところへサポートに行ったりしています。このような時間は、テスト前によく取る事があります。子ども達は、プリント学習を通して、自分の苦手としているところを見つけてテスト対策に役立たせています。

 1時間目は、いわて集会(児童集会)。6年生による平和学習の発表がありました。修学旅行は、広島へ行きました。事前に取り組んだ調べ学習で分かった事や、平和記念資料館の見学や、被爆体験の聞き取りなどで分かった事、感じた事を、歌を交えて全員で発表しました。全校生が祈った折り鶴を原爆の子の像にささげた事も報告しました。

 この後、校長から、6年生の発表、1〜5年生の聞き方、ともに非常によかった旨、講評がありました。

 

 はじめに、新しく決まった児童会や委員会の代表者が前に出て、後期の活動について話しました。次に、児童会担当教員から、募集していたいわてまつりポスターの決定について、校長から、修学旅行での6年生の頑張りについて、それぞれ話がありました。最後に全員で「スマイル アゲイン」を歌いました。

 写真は、後期児童会の代表と各委員会の委員長が、活動について述べているところです。

 1時間目、いわて集会(児童集会)がありました。内容は、前期児童会役員退任のあいさつ、後期児童会役員当選のあいさつ、そして、児童会担当教員より、いわてまつりポスターに使う絵を募集する話がありました。写真は、後期役員があいさつを述べているところです。


 最後に6年生から、折り鶴のお願いがありました。折り鶴は、修学旅行で訪れる広島平和公園にある「原爆の子の像」に捧げます。
 1年生〜5年生の子ども達は、その場で、6年生から配られたおりがみで、鶴を折りました。1年生は、6年生に支援してもらって折りました。写真は、3年生が、できた鶴を見せてくれたところです。小さい紙でも上手に折っています。
 

 5時間目、1年〜6年の全児童が体育館に入りました。関西大学社会安全学部のボランティアグループ、KUMCの学生さんが、プレゼンテーションをしてくれました。交通標識クイズをまじえながら、交通安全、特に自転車の安全について、いろいろ教えてくれました。

 子ども達が、今日学んだ事を生かして、安全に生活する事を願っています。

 校内放送で始業式を行い、今日から後期が始まりました。各学級では、のびゆく子(通知表)を集め、後期初日の授業を始めました。

 6年生は卒業アルバム用の写真をいろいろ撮りました。写真は、全員の集合写真を撮っているところです。3階からカメラマンが撮っています。なぜかこの時、小さな羽虫がたくさん目の前を飛んでいて、みんなそれに耐えてカメラに向かっています。

 今日で前期が終わります。1時間目体育館で終業式をしました。最初に全員で校歌を歌いました。そして、校長先生のお話があり、さらに、学習担当、生活担当、安全担当の教員から、それぞれお話がありました。

 子ども達は、のびゆく子(通知表)をもらい、お昼頃下校しました。

 今日の6時間目、4・5・6年生が体育館に集まり、後期児童会役員選挙の立会演説会を行いました。

 立候補した児童は、「前期の役員のように私も頑張ってみたい」と立候補の動機や、「学校のすみずみまできれいにしたい」、「あいさつ運動をもっとすすめて明るい学校にしたい」などと抱負を述べました。

 演説会が終わると、教室に戻り、清き一票を投じました。

 学校学習田で稲刈りをして収穫した稲わらは、リースへと子ども達の手によって変わりました。ワラシスターズ(磐手小の卒業生で、毎年ご指導いただいているボライイティア)の皆さんに教えてもらいながら、上手に作る事ができました。

 1時間目、いわて集会(児童集会)をしました。はじめに、児童会や各委員会から前期の活動について報告がありました。ついで選挙管理委員会からのお知らせ、校長先生のお話。最後に「スマイルアゲイン」をみんなで歌いました。

 写真は、児童会や各委員会の代表者が前に立ち、報告報告や退任のあいさつを述べているところです。

もどる