読書の動機づけになればと、読書ノートというものを2〜6年生に配っています。1年生には後期に配る予定です。写真は、それを開いたところです。

 読んだ本の名前や感想などを一冊分ずつ書き込んでいきます。1・2・3・4年生は100冊、5・6年生は50冊を目標としています。この目標を達成して、達成カードを送ると、朝日新聞のインターネット版に、5・6年生は大阪版にも名前が掲載されます。

 6時間目はクラブ活動。今年度第3回目。家庭科クラブでは、フルーツパフェを作りました。フルーツ、アイス、コーンフレークを入れました。切り方や盛り付けにも工夫したパフェが出来上がりました。

 もちろん、おいしくいただきました。

 「1年生おもてなし計画」を企画しています。何をしたら1年生は学校生活を楽しく過ごせるか話し合って、一緒に遊びました。お兄さんやお姉さんと遊べてとても喜んでくれました!

 写真は、おにごっこで、おにになった子が、数を数えているところです。

 新6年生が登校し、入学式の準備をしました。会場となる体育館や新1年生の教室を清掃し、座席を整えました。さらに廊下や脱靴場の清掃もしました。今年の6年生もよく頑張ってくれました。

 写真は体育館。椅子は整然と並んでいます。明日の入学式が楽しみです。

 プレゼンテーションソフトを使って、クイズづくりに取り組んでいます。問題は、3択か4択で、クリックして答えます。正解だと、写真のようなページにとびます。文字やバックに色をつけ、イラストや音声(ピンポンやブッブーなど)を入れて、楽しい雰囲気の作品をめざしました。

 普段の授業では使わない技をたくさん使うので、子ども達にとっては難しかったと思いますが、どの子もすごくがんばっています。

 南校舎2階に不審者が侵入したという想定で、それに対応する訓練をしました。写真は、校内での訓練が終了した後、校長が状況説明と講話をしているところです。

 給食場前の渡り廊下。上を見ると、ツバメが2羽とまっていました。近づいて写真を撮っても、逃げる気配がありません。この2羽はツガイなのでしょう。巣作りができる場所を探しているに違いありません。

 給食場周辺が不衛生になってはいけないので、かわいそうですが、追い払いました。 どこか別の場所でがんばってね。

 先日種まきをしたアサガオ。その後芽を出し、立派な双葉をつけています。1時間目、この学級では、まびきと追肥する作業をしました。

 数本出ている芽の内、3本だけ残し、あとは抜き取りました。抜いた芽は、もったいないので、紙コップに入れて、家に持ち帰ります。

 教材園に、サツマイモの苗と、ナスとピーマンの苗を植えました。1本1本ていねいに植えました。暑かったけど頑張りました。

 植木鉢にミニトマトの苗を植え付けました。よく見ると、どの苗も小さなな花をつけています。これからミニトマトが育つ様子を観察します。収穫できる日が楽しみです。

 1年生は全員保健室で検査を受けます。しかし、2年生〜6年生については、まず担任が各教室で1.0あるかないか調べます。1.0なかった子のみ、保健室で再検査を受けます。

 この時期多くの検診があり、その効率化をはかるべく、また授業時間を少しでも確保するべく、このようなやり方をしています。今日は、3年生と5年生が再
検査を受けました。

 演劇を鑑賞しました。1・2・3年生は午前、4・5・6年生は午後という具合に、2回に分けて上演されました。演目は、「オズの魔法使い」です。子ども達は、生で見る劇に、テレビにはない迫力や楽しさを感じた事でしょう。

 3年生は、歯科衛生士から、歯と歯ぐきについて色々教えてもらい、歯のよい磨き方を教わりました。写真のように、子ども達は、歯ブラシとコップを持ってきており、実際によい磨き方で一生懸命磨きました。子ども達は、思ったより長時間磨く事に驚いていました。

 歯科衛生士の派遣は、一般財団法人サンスター財団が、教育委員会を通じて実施している地元貢献事業です。

 1時間目、1年生を迎える会を行いました。写真は、2年生〜5年生の手拍子の中、1年生が6年生とともに入場する場面です。

 入場の後、6年生からのプレゼント、2年生以上の児童による歌「スマイルアゲイン」などがありました。

 1年生を迎える会を終えた後、引き続いて、いわて集会(児童集会)をしました。各委員会の報告や校長の講話などがありました。

 

 今日の6時間目、委員会活動がありました。今年度最初の活動です。写真は、飼育委員会の模様です。子ども達は、5−1の教室に集まり、自己紹介をしたり、委員長を決めたりしました。また、実際に飼育小屋へ行き、そうじやえさやりについて、説明を聞きました。ウサギは、人が大勢来たにもかかわらず、悠々とえさを食べていました。

 体育ではリレーの練習をしています。バトンのわたし方などをチームで工夫して練習しています。記録をとったり、話し合いをしたりしながら、回数を重ねると、だんだん上手にバトンパスができるようになってきました。

 調理実習でべっこうあめを作りました。火加減がうまくいかず、焦げてしまった班もありましたが、何とか作る事ができました。

 4・5月の生活目標を決めました。各学級に、写真のような掲示物を貼っています。

 4月〜5月の間に、元気な挨拶、丁寧な言葉を意識する子が増える事を願っています。

 このところ晴天の日が続き、休憩時間、子ども達は外で元気よく遊んでいます。20分休みに、プール前の校庭で、クローバーを摘んであそんでいる児童がいました。輪っかを作っているようです。

 予鈴が鳴ると、「○○先生にあげる」と言って、校舎の中へ。…この輪っかは、担任の先生にあげる冠だったようです。

 鉛筆の使い方練習から、ひらがなの練習に入りました。最初は粘土で「あ」の字を制作、線の長さや曲がり方を考えながら作りました。できあがった「あ」の文字で教室がいっぱいになりました。

 9時30分から入学式を行いました。81人の1年生を迎えました。

 写真は、新2年生による歓迎の言葉と歌の場面です。いっしょうけんめいの歌声を、1年生は、じっと聞いていました。

もどる

 図書室では、数日前から、読書感想文コンクール課題図書を紹介するコーナーを設けています。それだけでなく、図書の時間には、図書館支援員が、課題図書について説明をしています。

 くわしくは来月発行の図書館だより7月号をご覧ください。