授業を再開しました。1時間目にいわ手集会(児童集会)があり、校歌斉唱、校長の講話がありました。

 その講話にもありましたが、あらためて各学級や各自の目標を胸に、年頭のスタートを切って欲しいものです。

 創立百周年記念碑のそばにある、ウスズミザクラが咲き始めています。ソメイヨシノの開花はまだですが、つぼみはふくらんできました。暖かい日ざしにサクラ。もう春です。

 本日、多くの保護者や来賓の皆様をお迎えして、卒業式を挙行しました。今回卒業したのは89人。中学校へ進んで、さらに成長してくれる事を祈ります。

 ところで、本校は市内屈指の伝統校。卒業式も今回で139回を数えます。おそらく来年、初回より通算した卒業生の数は、10000人を超えます。

 明日はいよいよ卒業式です。毎年その前日、教職員と5年生児童で、その準備をします。今年も、本日5時間目終了後、準備をしました。式場になる体育館をはじめ、校内各所の清掃やかざりつけをしました。

 今年の5年生もよくがんばってくれました。5年生のみなさん、ありがとう! おつかれさま!

 本校は、近くの山に学校林を持っています。毎年この時期に植樹をしています。今年も、今日の放課後、植樹しました。5年生の希望者13人と、5年担任を中心に教職員8人、それに、植樹のお世話をしてくださるボランティアの松田さん、総勢22人で学校林に出かけました。ハナミズキとヤマザクラの苗を植えました。

 校庭のウメは、そろそろ終わりですが、サクラは、まだという感じ。そんな中、正門付近に、モクレンを見つけました。もうすぐ満開を迎えます。

 正門を通って来る子ども達、美しいモクレンに気がついているかな…

 本日の20分休み、6年生の有志チームと、教員の有志チームが、ソフトボールの試合をしました。結果は、教員有志チームが勝ちましたが、6年生にとっては、よい思い出となるでしょう。

 この度、体育館と北校舎の間の中庭を整備しました。(くわしくは、特色ある学校づくりのページをご覧ください。)

 本日の20分休みにその様子を見てみると、2年生や3年生が、なわとびの練習をしていました。今後、この中庭は、北校舎の子ども達のよい遊び場となるでしょう。

 3・4時間目、セーフティボランティアの皆さんを招いて、六年生を送る会を催しました。これは児童会の行事です。児童会の役員が司会進行をつとめました。

 はじめに、セーフティボランティアの皆さんに児童会から感謝状を贈りました。その後、各学年、音楽クラブ、教職員による出し物などありました。

 写真は、6年生が入場する場面です。

 現在、6年生と5年生が1学級ずつ閉鎖しています。また、3年生は3学級ありますが、学年閉鎖しています。よって、合計5学級が閉鎖となっています。いずれもインフルエンザの流行によるものです

 写真は、誰もいない3年生の教室です。4日(金)には、子ども達が元気に登校してくれる事を願っています。

 13日(土)に、市のサッカー大会があり、磐手小は好成績をおさめました。第一戦、第二戦…と勝ち進み、決勝リーグ(3校でリーグ戦)へ進出。3位以内が確定しました。しかし、ここで雨。1位~3位の順位は、くじ引きで決める事となり、磐手小は、みごと「優勝」のくじを引きました。おめでとう!健闘に拍手を送ります。

 写真は、優勝トロフィー、たて、表彰状です。

 3年生は劇に取り組んでいます。題は「森は生きている」。本番は、2月16日(火)。授業参観で保護者の皆様に見ていただく予定です。今日はリハーサル。はじめから終わりまで、通して演じました。磐手幼稚園の子ども達を招いて、観てもらいました。

 北校舎理科室前の側溝のふたについて、PTAから要望が出ておりました。このほど、スクールケア(校務員でつくるチーム)の協力を得て、ふたを新調しました。安全で見栄えもよくなりました。

 20分休み、市の大会に出るクラブの子ども達と、教職員有志とで試合をしました。観戦に来た子ども達も多く、得点が入るたびに、大きな歓声がわきおこり、おおいに盛り上がりました。

 大会での磐手小チームの健闘を祈ります。

 1時間目に、いわ手集会(児童集会)がありました。各委員会からの報告、図書貸出千冊達成者の表彰、市の大会(駅伝、バスケットボール、サッカー)に出場する児童の紹介と激励、生活担当教員や校長の話がありました。さらに…
 本校の開放委員会に属し、運動場や体育館を使って活動するチームがいくつかあります。その中で本校児童が参加しているチームから、見学や参加を求める呼びかけがありました。野球、サッカー、バスケットボール、剣道などのチームです。写真は空手チームの演技の模様です。

 今年度本校は、「ICTを活用した授業づくり」の推進モデル校になっております。ケーブルテレビ局が、その様子を取材にきました。

 左の写真は、4時間目1年生の教室の様子です。子ども達は、一人一台のタブレットパソコンを用いて、算数の「かたち」の学習をしています。

 この外にも、3時間目4年生算数、6時間目6年生体育の授業などに、テレビカメラが入りました。

 6年生は、「電気と私たちのくらし」の学習をしています。電気は、照明器具で光にかわり、ラジカセで音声にかわり、エレベーターでは動力にかわるなど、様々に利用され、くらしに欠かせません。また、発電方法も色々あります。そのような学習をした後、写真のような教材を組み立てました。ハンドルを回せば発電し、LEDランプが点灯します。こういう教材を用いる事で、子ども達は興味深く学習できたと思います。

 2月11日(木)に、市のバスケットボール大会があります。それにそなえて、バスケットボールクラブで、大会に出る子ども達は、朝の始業前、20分休み、昼休みに、練習をしています。今朝の参加者は9人。担当教員と、ドリブルやシュートの練習をしていました。

 がんばれ いわて!

 高槻市選挙管理委員会から投票箱と記載台を借りてきました。今、政治の学習をしているので、本物にふれ、模擬選挙を行っています。「磐手給食選択選挙」…誰が当選するのでしょか?

 今月、1年生は、ボール運動、なわとび、持久走などに取り組んでいます。3組は、2時間目、運動場運で体育。前半はサッカーで、ドリブルの練習をしました。後半はドッチボールをしました。

 子ども達は、ボール運動が大好きです。寒い中、いきいきと取り組んでいました。

 5年生は、理科で「電流と電磁石」の学習をしています。スウイング・ロボという教材を使って、学習を進めています。写真は、その教材を組み立てたところです。ひととおり学習が終わると、ゴルフゲームとして遊べるようになっています。子ども達は、楽しく学習に取り組んでいます。

 2年生は、ペットボトルを用いて、ヒアシンスを水栽培し、観察しています。今日は、タブレットパソコンを使って、ヒアシンスの写真を撮り、作品をつくりました。操作は簡単で、どの子もうまく撮っていました。

 休憩時間に地震が発生したという想定で、避難訓練をしました。窓ガラスから離れた位置、机の下等に身をひそめ、ゆれがおさまったら、運動場に避難し、全員の無事を確認しました。写真は、運動場をめざして避難してくるところを写したものです。

 来年度新一年生の入学説明会がありました。午後2時から体育館で受付開始。受付をすませた保護者は、説明会々場の視聴覚室へ。新一年生となる子ども達は体育館に残り、五年生といっしょに過ごしました。

 子ども達は、大型絵本の読み聞かせやパネルシアターをいっしょに見ました。その後、簡単な工作を
いっしょに作りました。写真は、この時の模様です。

 今日は全市的に児童生徒を早く帰宅させ、教員は市内各所で催される研究会に参加しました。

 本校においては、算数の研究会があり、他校より多くの教員の参加がありました。写真は、6年3組で行われた研究授業の模様です。子ども達は、緊張
ながらも、しっかりと学習していました。

 今年も手づくりはがきコンテストに取り組みました。図書委員会がこのコンテストを担当しています。今日の6時間目は委員会活動。集まったはがきを整理して模造紙に貼り付け、掲示しました。

 2時間目、3学級合同の体育(合体)をしました。5分間走に取り組みました。準備体操をした後、5分間がんばって走りました。

 もうすぐマラソン週間があります。今日教わった走り方、並び方どおり、がんばってくれる事を期待しています。

 図書の貸出や返却は、パソコンで管理しています。よって、各児童が入学以来何冊借りたか分かります。そこで、「千冊貸出」を達成した児童を表彰しています。いわ手集会(児童集会)の場で、図書委員会委員長が表彰状を渡します。今日の集会でも、1人表彰状を受け取りました。

 さらに、図書館の一角に、「磐手小図書館殿堂」と称して、これまで表彰された児童の写真入りの顕彰額が飾ってあります。昨年1人、今年3人、計4人となりました。