10月3日(火) きれいに生まれ変わったマスコット達

   
   
   学校行事だけでなく地域行事でも
大活躍の磐手小名物のマスコット達。

 ただ、約20年ぐらい前に作製された
ということで、どれも古くなってきて、
破れたり壊れかけたり、色が剥げて
きたりしていました。

 そこで、元PTA役員さん達が、何度も
来校して、全面的に張り替えたり、
色を塗り替えたりと大修理してください
ました。

 運動会では、きれいに生まれ変わった
マスコット達が、子ども達や皆さんを
お迎えしました。


10月4日(水) ホームページに載せる写真は。。。

 今、運動会特集号を制作中ですが、日頃、ホームページに載せる写真に
ついて、気をつけていることをお知らせします。
 基本として、インターネットにアップされ誰でも見ることができるので、個人が
特定されないように最大限配慮しながら、子どもたちの様子をできるだけ詳しく
伝えるということです。そのため、以下のように気をつけています。

 撮影時・・・「子ども達の笑顔や楽しそうな表情、頑張っている姿をアップで
撮りたい!」という思いをグッと抑えながら、「近くから正面から撮らない」
「誰だかわかりにくいように撮る」「横顔や後姿で雰囲気を撮る」等、かなり気を
使いながら撮影しています。
 準備時・・・一枚一枚一人ひとり点検して「ネット関連への写真使用に承諾して
いない人を外す」「承諾されていても顔正面から写っている写真は外す」
「体操服の胸に書かれている名前は画像処理ソフトを使って一人ひとり消す」等、
かなり時間をかけて下準備しています。
 運動会は体操服のため、胸の名前が読み取れるか一枚一枚点検して、一つ
一つ消す作業は、かなり膨大な時間がかかっています。
 編集・作成時・・・見やすく親しみやすいホームページになるように、写真の
配置や添えるコメント等を考えています。
 
 と言うことで、磐手小ホームページは、ほぼ毎日更新しておりますが、
写真一枚にも、こんな風に気をつけていることを参考にお知らせします。
 では、これからも磐手小ホームページを気楽に覗いてくださいね。

 


10月11日(水) 20分休み時間

   
   
   
   
 20分休み。天気も良くて、運動場のあちこちで、子ども達の歓声が上がって
いました。
 先生と一緒に、サッカーや鉄棒をしている子ども達。
 人気一番のシーソーやブランコで遊んでいる子ども達。
 友達とドッジボールやバスケットボールをしている子ども達もいます。
 クラス遊びをしているクラスも、いくつかありました。
 元気な磐手っ子達です。 



10月12日(木) 第八中学校体育祭

   
   
   
   
 雨で心配していましたが、体育祭の開催中は、雨に降られることなく無事に
できたそうです。
 私も参観に行ってきましたが、生徒達の元気な声が運動場に響いていました。
 クラス対抗「大縄跳び」では、どのクラスも練習の成果を発揮して、かけ声を
揃えて頑張って飛んでいました。
 「2年台風の目」は、さすが中学生! 小学生とは違って迫力満点、上手に
コーンを回っていました。
 「学年ごとの全員リレー」では、クラス対抗で一本のバトンを次々に繋いで
いっていましたが、どの子も全力を尽くして走っていました。
 ふと見ると、座席の近くで、クラスが輪になって気合を入れている姿も見え、
感動的でした。
 八中生の半分は、磐手小の卒業生です。とっても感慨深かったです。



10月12日(木) eライブラリ保護者体験会

   家庭学習の充実に向けての取り組みの
一環として、本校は「eライブラリ家庭学習
サービス」を導入しています。
 今回、懇談会に合わせて、保護者体験会を
開催しています。説明を聞いた後、実際に
保護者の皆さんにも体験していただいています。

 明日が最終回です。参加希望される方は、
飛び入り参加も可能ですので、午後2時45分に
南校舎4階コンピュータ室にお越しください。



10月13日(金) 「のびゆく子」の様式等の変更

本年度より、校務の効率化を図るため「のびゆく子」の印刷を学校のパソコンを使った印刷に変更
いたします。授業の準備や子どもたちと教師がふれあう時間をより多く確保することをねらいとするもので、
校務の効率化によって生み出される時間は、教育活動の改善等に役立てていきます。
 

@ 「のびゆく子」の形式や評価のあり方は、従来と変更はありません。

A 年間に一枚であったものから、学期ごとにお渡しするものになります。

B コンピュータで処理するため、これまで手書きであった所見などはプリンタによる印字となります。



10月17日(火) 後期児童会役員選挙立会演説会

   
   
 後期児童会役員を選出する立会演説会が、17日(火)6時間目、体育館で開催されました。
会長1名に対して2名、副会長2名に対して7名、書記2名に対して7名が立候補しました。
立候補者は、堂々と抱負を述べていました。
応援演説者も、立候補者のいいところをしっかりアピールしていました。
聞いていた子ども達も、熱心に聴いていました。
 立会演説会に引き続き、投票が行われました。
 明日の朝、開票結果が掲示発表されますが、誰が当選しても、磐手小学校児童会を
立派にリード゛していってくれると期待しています。 



10月18日(水) 雨の合間の運動場

   
   
   
   
   
   
   
 梅雨でもこんなに降り続かないと思うぐらい連日の雨、雨、雨。
今日、久しぶりに雨が止みました。
運動場はまだ所々水溜りがありましたが、おまけして、運動場使用を許可しました。
子ども達は大喜び!20分休憩も昼休みも、チャイムが鳴るなり、運動場に駆け足で
飛び出してきて、元気いっぱいに楽しそうに遊んでいました。 


10月19日(木) お手玉ありがとうございます

   
 古曽部老人会から、手作りのお手玉をたくさんいただきました。
とてもカラフルで、見ているだけでも気持ちが明るくなってきます。
さっそく1年の各クラスに配付しましたので、子ども達も喜ぶでしょう。
ありがとうございました。
 



10月24日(火) 児童会新旧役員

   
 始業式に引き続き、いわて集会が開かれました。
 前期児童会役員の人たちが、一人ずつ退任の挨拶をしました。
役員をして良かったことや学んだことなどを、しっかりと発言していました。
前期お疲れ様でした。
 続いて、後期の新役員の人たちが、一人ずつ抱負を述べました。
児童会のバトンをしっかりと受け止め、これから頑張ってください。 



10月24日(火) 折り鶴集会

   
   
   6年生は、11月8日に広島に修学旅
行に行きます。その時に、全校児童が
心を込めて作った千羽鶴を、原爆の子
の像に捧げます。
 その原爆の子の像がなぜ作られたのか、
禎子さんはなぜ亡くなられれたのか、
今、私たちはなにをしたらいいのかを、
6年生の代表が訴え、折り鶴の作成を
全校のみんなにお願いしました。

  「これはぼくらの叫びです
     これは私たちの祈りです
       世界に平和をきずくための



10月24日(火) 台風被害

   
   今回の台風は、大阪は直撃せず、
夜中に通り過ぎたとはいえ、かなりの
暴風雨でした。
 皆さんのお家は、大丈夫でしたか?

 本校は、南校舎中央出口(体育館側)の
ひさしの天井部の石膏ボードの一部が
剥がれ落ちました。
 自然災害って、本当に怖いですね。


10月25日(水) 「おはしも」火災避難訓練

   
   
   
   
 火災が発生したときの心得や行動を身につけるために、家庭科室から火災が
発生したという想定で、火災避難訓練を実施しました。
 煙を吸わないようにハンカチで鼻や口を押さえながら、「お・は・し・も」を守って
行動しました。 



10月25日(水) 小さい秋 見〜つけた♪

   
   
「小さい秋 小さい秋 見〜つけた♪」
南校舎下足室前の柿の木が、いっぱい実をつけています。
子ども達は、気づいているかな?
ただ、残念なことは、渋柿です。



10月26日(木) いりおもて朝顔と柿

   
   
   
 プール横の磐手農園にも柿ができています。一口かじったら、甘い柿でした。
でも、まだ少し固かったような。
 ここずっと天気に恵まれていませんでしたが、ところどころで「小さい秋」を
見つけられるようになってきましたね。
 また、いりおもて朝顔も、きれいに咲いています。
 昨年ネットで調べたら、花言葉は、『はかない恋』『愛情の絆』『明日もさわやかに』
だそうです。
 



10月27日(金) 11月1日はなもも昼休みコンサート

   
   
 磐手幼稚園保護者音楽サークル「はなもも」が、7月20日に磐手幼稚園で
コンサートをされたのを見せていただきました。
 とっても楽しい雰囲気で、内容も盛りだくさん。
ニコニコしながら見せていただいていると、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

 私だけではなくて、もっと大勢の人に楽しんでほしいと思い、ふるさとふれあい
フェスティバルへの出場をお願いしました。快く引き受けてくださり、練習も頑張って
おられましたが、残念ながら台風で中止! 

 そこで、本校で、昼休みコンサートを開催することをお願いしました。
11月1日(水)昼休み午後1時25分〜45分に体育館
で開催します。
参加自由ですので、子ども達はもちろんのこと、多数のご来場をお待ちしております。
 



10月31日(火) 1kmって、どれぐらい?

   
   
   
 3年生の算数の長さの勉強です。
 「1000m=1kmって、どれぐらいの長さなんだろう?」ということを体感する
ために、距離計で測りながら、校内をぐるりと一周しました。
 チャイムが鳴ったので、1kmまで測る事ができなかったので、続きはまた
今度みたいです。
 ちなみに、校内をフェンス沿いにグルリと一周したら、約615mでした。

 では、子ども達が毎日通っている通学路で1kmって、どれぐらいだろうと思い、
地図で調べてみました。
 学校から高垣のトンネルまでが約1km、学校から八丁畷の高架下まで約1km、
学校から成合東の町の入り口までが約1km、市立山手老人デイサービスまでが
約1kmでした。
 1km歩くのに、大人で15分程度かかります。
 高垣町が約1.5km、成合の春日神社が約2kmなので、本校の子ども達は、
毎日かなりの距離を歩いて登下校していることになります。

 私が以前本校で1年生を担任していたとき、成合のフィールドアスレチックの奥の
岩滝寺の近くから登校している子どもがいました。
調べてみると、約2.4km。1年生の足では、かなりの距離です。
「高槻市には何千人の小学生がいるけど、君が毎日一番元気に歩いている」と
いつも誉めていました。 


                 もどる