今年度も、今日から読み聞かせボランティアの人たちによる読み聞かせが始まりました。
 今日は、1年生と2年生の各教室の朝の時間に行われました。
 1年生にとっては、初めての読み聞かせ。どのクラスも静かに、どの子ども達も楽しそうに本
の世界に入っていました。
 読み聞かせボランティアの皆さんは、保護者や地域の人たちです。読み聞かせボランティアを
募集していますので、興味のある方は、教頭まで気軽に声をかけてください。 

5月10日(水) 読み聞かせ

   第八中学校区地域教育協議会主催の
「おはなしひろば」が、5月20日(土)に
磐手公民館で行われます。
 今回は、地域の人たちが、大型紙芝居
を見せてくださったり、折り紙で楽しいも
のを作ります。
 もちろん無料で、事前予約も必要なく、
誰でも自由に参加できます。
 ぜひ、気軽にお越しくださいね。
       (教頭先生も待っています)

5月8日(月)観劇「ピーターパンとウェンディ」

5月26日(金) 3年生リコーダー講習

   
   
   
   
   
 西門から入ってすぐの北校舎に沿って、磐手小のバラ園があります。
 今年も、色とりどりの様々なバラが、見事にきれいに咲いてきています。
 磐手小に来られた際に、ぜひ鑑賞してください。とっても癒されます。 
   
   
  GW明けの本日、劇団ポプラに来ていただき、ミュージカル「ピーターパンと
ウェンディ」を観劇しました。
 両親がパーティに出かけた夜、一人の男の子がウェンディの部屋に訪れます。
数日前に、自分の影を部屋に落としていってしまったピーターパンです。
ウェンディに影を縫いつけてもらい、いろんなお話を聞いたピーターパンは、
地図には載っていないおとぎの国「ネバーランド」へウェンディを誘います。
 さぁ、夢と友情を結ぶミュージカルドリームの始まりです。子ども達は、目を
輝かせ、楽しそうに見ていました。

もどる

   
   
   
 本日から、外国語の時間に、外国語指導助手(ALT)が来てくださいました。
 Ms.Carinaさんです。フィリピン出身で、神戸に12年間住んでいらっしゃるという
ことで、日本語もかなり上手です。何よりも「日本が大好き!」と言われていました。
 Ms.Carinaさんの夢の一つがシンガーということで、歌がとても上手です。
 今日は、各クラスでの初めての授業なので、自己紹介を兼ねて祖国フィリピンの
美しいところや美味しいものを紹介したビデオを見せてくれました。
 その後、子ども達に日本の美しいところや美味しいものを聞いていました。
 それから、happyやsleepyやangryなど気持ちや感情の8枚のカードを使った
ゲームやジェスチャーゲームを楽しく行いました。
 これから一年間、Ms.Carinaさんと一緒に英語に親しみながら、楽しく外国語
活動ができると思います。

5月30日(火) 外国語指導助手のCarinaさん

   
   5月26日、3年生にリコーダー講習が行われ、
初めてリコーダーを演奏する3年生に基礎を教えて
くれました。

 まずはリコーダーの種類と演奏を見せてくれました。
ソプラノリコーダーはもちろん、アルト、テナー、
バスリコーダー…だんだん大きくなるリコーダーに
子どもたちは食い付くように見ていました。そして、
ソプラニーノ、クライネソプラニーノリコーダー…
小さくなっていくのも楽しんでいて、それぞれの
リコーダーに合う曲を演奏してくれて…「ぞうさん」
「マリオブラザーズ」「ピタゴラスイッチ」「崖の
上のポニョ」…「すご〜い!!」という歓声と拍手が
自然と出ました。
 教科書に載っている、グレートバスリコーダー、
コントラバスリコーダーは持ってくることができな
かったのですが、紹介はしてくれました。
 講習の先生は「みんなも頑張って練習をしたら、
ピタゴラスイッチとか難しい曲も吹けるようになるよ。」
と教えてくれ、「吹きたい!」と意欲的でした。
次に吹き方を教えてくれました。初めてのリコーダー
で吹きたくてたまらない様子の子どもたち、吹いて
みるとすごい音でした…。思いっきり吹いていたので、
持つ手の位置や息を入れる大きさを教えてくれました。
最後に片付けと手入れの仕方を教えてくれました。

5月18日(木) 音楽室のお花

   音楽室では、お花や観葉植物を育てて
います。
 掃除当番の5年3組さんが、水やりを
してくれます。
 今日は、二年前から育てているハイビス
カスが咲きました。
 教室が、華やかになりました!

5月15日(月) 磐手小バラ園

5月9日(火) 5月20日「おはなし広場」開催