ニュージーランドのダナ教授が来校され、写真を交えて講演していただきました。 
関西大学社会安全学部のボランティアサークル(KUMC)の学生の話も聞きました。

これから総合学習の時間で、防災・減災の大切さを自分達で調べ、学んでいく予定です。