国立国際美術館からお借りしたアートカードを使って、鑑賞授業をしました。
テーマに沿って作品を選んだり、作品同士の共通点を探すゲームをしたりして、 
鑑賞のおもしろさや自分の視点を表現する楽しさを知りました。 
ふだん見る機会の少ない美術作品に触れ、子ども達は大喜びでした。

もどる