10月28日(金)


        

     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
  「降水確率90パーセント。昼ごろ大雨の恐れ」天気予報を見て、かなり心配な思いで出発。
 いつ降り出して来るのかわからないので、動物園についてすぐに屋根のある休憩所を確保して、弁当タイム。
 弁当を食べているときに雨が降り出してきて、「あ〜とうとう降ってきたかぁ」とガッカリして、食べ終わったらカッパを着ました。
 で、屋根のある休憩所から出て見学にスタートしようと思ったら、なんと雨が止みました。
 ゾウ、サル、ペンギン、ゴリラ、レッサーパンダ、キリン、シマウマ、ライオンなど、いろんな動物を、ゆっくり順番に見て回って、
子ども達はとても嬉しそうでした。
 帰り、バスに乗る直前に雨が少し降ってきたので、すぐに乗り込みました。高槻に着いたときは、降っていませんでした。
 雨がかなり心配でしたが、子ども達の楽しみにしていた思いが通じたのか、結果的には雨の心配はまったくありませんでした。


 


                                    もどる