5月23日

5月23日(月)午前中、ごみの学習について学ぶために、高槻クリーンセンターに行ってきました。
 まず最初に、ごみの種類や、ごみがどのように処理されていくのか、クリーンセンターのしくみなどを勉強しました。
 クリンくん(クリーンセンター)は、人間の体の消化の仕方と同じという説明がわかりやすかったです。
 その後、クリーンセンターの中を見学しました。ごみをためるごみピットの大きさにびっくりしたり、クレーンがごみをつかむ様子を興味深く見ました。
 中央せいぎょ室では、クリーンセンター内のあちこちが映し出されているモニターがいっぱいありました。
 自分の目で実際にごみが処理されていく様子を見て、とても勉強になったと思います。
 最後に、「ごみを減らすこと、ごみを分別すること」の大切さをセンターの人と約束しました。

   
   
   

もどる