「大縄跳びを通して、持久力向上を目指し、巧緻性やリズム感を養う」「クラ
ス集団の協力・共同、他者を思いやる心を育てる」「自己ベストを目標とする」
を目的に、12月14日(水) 大なわ大会が実施されました。
 運営は、体育委員会の子ども達が中心になりました。
 3分間跳び続け、跳べた回数を合計で記録しました。
 最高記録は、5年2組の171回!
 どの学年・クラスも、この日のためにクラスみんなで練習をがんばり、自己
記録を更新してきました。
 見事に練習の成果とチームワークが発揮された大会になりました。

もどる