11月16日


     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
     
  「道路を知ろう ! 道路を学ぼう!」と言うことで、大阪府茨木土木事務所の方による出前授業がありました。
 まず2時間目は、視聴覚室で、新名神高速道路ができるまでの歴史の説明がありました。磐手小学校や自分達が
暮らしている街の歴史が写真で説明されたので、子ども達はとても興味津々でした。
 橋についてのクイズもありました。(クイズの答えは、お子さんに聞いてくださいね)
 3〜4時間目は、府道伏見柳谷高槻線成合橋梁工事現場に行きました。高槻インターと国道171号線を結ぶ道路
です。まだ建築中でしたが、開通すると歩くことはできないので、貴重な経験になりました。
 記念に、道路にチョークで好きな絵をおもいっきりいっぱい描きました。
記念写真を撮り、記念クリアファイルもいただきました。

もどる