2月


     
     
     
     
     
 5年各クラスで、調理実習が行われました。今回は、学習田で育てたお米を使って、ごはんと味噌汁を作りました。
 ごはんは、炊飯器ではなくて、お鍋で炊きました。途中、できているのか気になって、鍋のふたを開けたくなった
子どももいました。
 時間がきたら、ふたを開け、美味しそうな匂いに「わぁ」と声があがりました。
 お味噌汁づくりは、油揚げやねぎを切ったりして、進めました。包丁の使い方が、前回の調理実習よりも上達していました。
 できあがると、みんなで美味しくいただきました。
自分達で田植えをして、収穫したお米だけに、とっても美味しく感じられました。  

もどる