生徒会の活動について




☆活動内容

1 執行部会と専門委員会活動の活性化

2 行事の活性化(体育祭改革)

3 ボランティア活動への参加

4 小学校、地域との交流




1 具体的な取り組み


@執行部会と専門委員会の活性化

執行部は週1回昼休みに会議を持ちます。専門委員会は各クラスの代表が集まり月1回会議を開き、積極的に活動できるようにします。執行部から委員会に活動内容の提案をすることもあります。執行部は、各専門員会と連携をはかり、あいさつ運動や、エコキャップ回収などの活動を行います。
全校生徒に活動に関心を持ってもらうため、前期後期のはじめには生徒総会を開き、各委員会の活動目標・内容をみんなに示し、承認を取ります。学期の終わりには、委員会の活動報告をします。
執行部では月1回、生徒会ニュースを発行し全校生徒に活動内容を知らせ、いろいろな活動に委員会以外の人も含め多くの人が参加できるようにします。



A行事の活性化(体育祭改革)

昨年度、体育委員会と連携し、生徒の意見に基づいて体育祭の改革をしました。1年から3年までが1つの団を作り、団での応援や、団で競技点数を合計して競いあいます。全校生徒参加の団対抗種目もあります。優勝旗も手作りしました。1年生が小学6年生をサポートして行う小6参加種目や、幼稚園や保育所の子どもたちの参加種目なども実施しています。また、表現活動として3年生全員による踊りを発表しました。この踊りは、体育祭だけでなくいろいろな場で発表をしています。昨年度の改革を引き継ぎ、さらに改良を加え今年度も大いに盛り上がった体育祭でした。



Bボランティア活動

毎年ダルニー奨学金に参加しています。書き損じハガキや未使用切手を集めボランティア団体に送り、タイやラオスの子どもたちが学校に行く費用にしてもらいます。1万円分で1人の生徒が1年間学校に通えるので、四中で1人でも多くの人の応援ができるよう、呼びかけをします。
今年度からエコキャップ回収も始めました。ダルニー奨学金と同様、高槻市の多くの中学校が協力しエコキャップをボランティア団体に引き取ってもらい、途上国の子どものワクチン代にかえてもらっています。この2つの活動は、校区の小学校にも呼びかけて協力してもらっています。
昨年度から引き続き、ジュースパックを回収し資源を大切にするエコにつとめています。
リサイクル業者に引き取ってもらったお金は生徒会の活動費にあてています。



C小学校、地域、校外での活動

校外の組織、地域教育協議会、自治会などのお誘いや招待には可能な限り応えています。

6月:「第1回校区児童・生徒議会」 (赤大路小学校、富田小学校の児童会のメンバー
と会議を持ち、学園名を決定)

7月:「熱中フォーラム」(仲間づくり・人権問題などに取り組
んでいる大阪府内の中学校のサークルやクラブや生徒会
執行部の集会への参加)

8月:「富田フェスティバル」(祭りの司会進行役を地域の方・
地域の高校の執行部と共に)

11月:「富田文化祭」(茶道部のお手伝い)

12月:「フェスタヒューマンライツ」(地域への活動発信の場としてこれまでの執行部の
取り組みのDVDを舞台で紹介)
「第2回校区児童・生徒議会」

1月:「生徒会執行部交流会」(高槻市内の中学校の執行部が集まり活動の報告)
「第3回校区児童・生徒議会」

2月:「市内児童・生徒議会」(市内の小学校、中学校の代表が集まり市への質問・要望
を行う)





2 部活動(クラブ)について


クラブ活動は、中学校生活を豊かにし、参加することでクラス以外の友だちも多くなります。目標に向かって努力することで、充実した学校生活を送ることもできます。
入学後、生徒会オリエンテーションで説明や紹介があり、クラブの仮入部期間が始まります。この期間中は、興味のある部活動を体験することができます。3年間続けられるかどうかを考えて、どのクラブにするか決めてください。仮入部期間中は、何度でも、どこにでもクラブを変えることはできますが、あまりたくさん変えていると、スタートがみんなより遅くなるので注意してください。
仮入部期間がおわったら、希望するクラブに入部届けを出してもらいます。(本入部)夏は18時まで冬は17時まで(移行期間で17時半もあり)が活動時間です。クラブによっては、授業前の朝練習や土・日に練習があるところもあります。


【部活動(クラブ)一覧】

運動系クラブ ※体力・筋力の違いにより、男女別になっているクラブもあります

陸上部(男・女)・男子バスケットボール部・女子バスケットボール部・卓球部(男・女)
ソフトテニス部(女)・バレーボール部(女)・バドミントン部(女)・ソフトボール部(女)
・サッカー部(男)・野球部(男)

文化系クラブ ※男女区別なしで入部できます

美術部・吹奏楽部

 
生徒会のページへ
 HOMEへ