1
非常変災に伴う措置
台風等に伴う措置

平成25年8月から「特別警報」が創設されました。9月16日の台風18号接近の際、福井県・滋賀県・京都府に発令されたので、ご存知の方も多いと思います。
警報等が発令された場合の学校への登校は下記のようになります。

これまでと変更はありません。
 
1, 午前7時現在のニュースで、高槻市に『暴風警報』が発令されている場合は、生徒の登校は見合わせて自宅待機してください。  
  
2, 午前9時にまでに、『暴風警報』が解除になりましたら、登校させて下さい。
 
3, 午前9時現在、『暴風警報』が解除されていない場合は、休校になります
 
4, 登校後、授業中に『暴風警報』が発令された場合は、状況を見ながら下校の措置をとり、臨時休校としますのでよろしくお願いします。  
  
地震発生時
高槻市に震度5弱以上の地震発生の場合、その日は休業措置となります。
 
 
特別警報
高槻市に特別警報が発令された場合、その日は休業措置となります。
 
 
 
上記の措置は、暴風警報・地震発生時・特別警報に限ります。大雨警報やその他の警報、注意報については、特に連絡がない限り平常どおりとします。
警報ごとに再度プリントは発行しませんので、ご了承ください。
TOP
HOME