平成27年度
 高槻市教育セミナー


7月31日(金)
桜台小学校、竹の内小学校、高槻第十中学校の3校で、
各校小中連携で取り組んでいる内容を発表しました。
21世紀型の学力、活用型学力を育むためにはどんな家庭学習が必要なのか。
各校、実践報告をもとに宿題、予習・復習や自主学習等を
計画的かつ自律的に行えるようになるために必要な
子どもへの働きかけや家庭との連携、授業との関係性についてお話ししました。