平成29(2017)年度
              生徒指導部 生活係
      生活のきまり      
 
 基本的生活習慣を身に付け、中学生らしい自立した学校生活を送れるように、次のように学校生活のきまりを定めています。一人ひとりが自律心を持ち、誰もが安心した学校生活を送れるように、中学生として自覚と責任を持った行動をしましょう。


                   
1. 校時                 
(1) 予   鈴   8:25           
  始業時間  8:30           
    (朝の読書・朝の連絡)        
  授業開始  8:55           
(2) 下校時間            
    夏時間 一般下校 17:00 完全下校  18:00  
    冬時間 一般下校  17:00 完全下校  17:30  
  (ただし、11月下旬〜1月下旬は完全下校を17:00とします)
                 
  @  朝は余裕を持って8:25までに登校するよう心がけ、始業のチャイム8:30より前に自分の席に座り、読書をして担任の先生を待ちましょう。
    (8:30に、担任の先生が教室で出席確認をします。)
  A  標準服で登校しましょう。
    (下校後または休日に登校する場合は、標準服かジャージで登校しましょう。)
  B  買い食いや寄り道は禁止します。
  C  事故・事件に合わないように、複数で下校しましょう。
                   
2.服装および頭髪について          
 
(1) 標準服               
    男子  女子 
  冬服  夏服 冬服 夏服
  ブレザー
ポロシャツ
ポロシャツ ブレザー
ポロシャツ
ポロシャツ
  スラックス プリーツスカート
スラックス 
      ※左胸に名札を着用します。  
   
  @  校内においては、上記の服装をしましょう。
※最終授業をジャージおよび体操服で受けていた場合は、終礼時もそのままでもかまいません。
  A  ポロシャツは学校指定のものを着用してください。
その上に、合い服・防寒着として紺か黒の学校指定のセーターを着用してもかまいません。(希望購入になります)
  B  クラブの朝練習時および終礼後は、ジャージ、クラブで許可されている服装での登下校を認めています。ただし、授業は制服で受けましょう。
  C  防寒着は決められた期間(11月頃〜3月末)のみ着用することができます。
※詳細は「防寒着のきまり」にてお知らせします。
  D  スカートの長さは、膝が半分隠れる高さが目安です。

 社会では「服装の乱れは心の乱れ」というようにとらえられてしまいます。中学生としての自覚を持ち、自校の制服をきれいに着こなしましょう。制服を正しく着こなすことで、身も心も引き締まり、規律ある学校生活を送ることができるようになります。

(2) 頭髪について              
  @  中学生にふさわしい清潔な髪型で中学校生活を送りましょう。
  A  パーマ、染色、脱色、整髪料の使用は禁止します。
  B  髪の毛をくくる人は、紺・黒・茶の、派手でないゴムでくくりましょう。
※飾りのついたピンや、華美な髪留めは禁止です。
  C  髪を一部長くしたり、短くしたり、ラインを入れたりするような奇抜な髪型は禁止です。
                   
3.持ち物について              
  @  学校に不要なもの、また、他の生徒の安全を脅かすものの持ち込みは禁止です。
※例) 貴重品・携帯電話・お金・音楽プレーヤー・カーターナイフ・ライターなど
※カードやマンガ、CDなどを貸し借りの目的で持ってくるのも禁止です。
  A  靴は3足制です。(運動靴・上靴・体育館シューズ)
※通学靴は運動に適した靴にしましょう。
  B  勉強道具の入るカバンを持ってきましょう。
  C  登下校時にコンビニやその他商店等での食品の購入をすることは禁止です。
  D  飲み物は、お茶・水を水筒に入れて持ってきましょう。
※ペットボトルは水筒扱いとしますが、自宅に持ち帰りましょう。
                   
4.許可・申請について               
@  自転車通学について
原則として禁止します。ただし、クラブやけが等特別な事情のある場合は、事前に担任に許可を得てください。
  A  途中外出および早退について
原則として禁止します。ただし、やむをえず外出および早退する場合は、事前に担任に許可を得てください。
                   
5.その他                 
  @  教科室、特別教室利用時以外、他学年のフロアには行ってはいけません。何か用がある場合は、教員の許可を得てください。
  A  その他、学校生活に支障をきたす行為はしてはいけません。
十中生全員が落ち着いた学校生活を過ごせるように協力してください。