→戻る

高槻市立学校財務取扱要綱

目次

第1章 総則(第1条―第2条)

第2章 予算(第3条―第6条)

第3章 契約(第7条―第9条)

第4章 経理(第10条―第12条)

第5章 決算(第13条―第14条)

第6章 物品(第15条―第17条)

第7章 雑則(第18条―第19条)

附則

 

1章 総則

(趣旨)

第1条          高槻市立の小学校、中学校(以下「学校」という。)における財務に関する必要な事項は関係法令、規則等の定めるところのほか、この要綱の定めるところによる。

 

(財務事務)

第2条        校長は、学校における財務事務を総括する。

2 学校事務職員(以下「事務職員」という。)は、校長の監督の下に、財務事務をつかさどる。

 

2章 予算

(学校配当予算)

第3条        教育管理部長は、配当基準に基づき、校長に対し、学校予算配当通知により学校の運営に要する予算を配当する。

 

(予算執行計画)

第4条        校長は、配当された予算について、教育課程の実施その他の学校運営を適正、かつ、効果的に行うため、年間予算執行計画(様式第1号。以下「執行計画」という。)を策定しなければならない。

 

(組織の設置)

第5条        校長は、前条の執行計画を策定するため、学校の予算について協議する予算委員会を設置する。

2 校長は、予算委員会を総括する。

3 事務職員は、予算委員会の運営及び予算編成の調整に関する事務を担当する。

 

(予算執行)

第6条          事務職員は、学校における予算執行に関する事務を担当する。

 

3章 契約

(契約)

第7条          学校において必要な物品等の契約に関する事務は、教育委員会事務局が行う。ただし、高槻市教育委員会事務決裁規則(昭和45721日教委規則第105号)第14条(校長の専決事項)で定めるものの契約に関する事務は、学校において行うことができる。

 

(契約担当者)

第8条          事務職員は、学校における契約に関する事務を担当する。

 

(検査)

第9条          校長は、契約に関する検査を行う。

2 事務職員は、前項の検査を補助する。

 

4章 経理

(経理事務)

第10条   事務職員は、学校における経理に関する事務を担当する。

 

(支払関係書類の作成)

第11条   事務職員は、納入業者から請求書が提出されたときは、速やかに支払関係書類を作成し、校長の決裁を経たのち、総務課長に送付しなければならない。

 

(予算執行簿の記帳)

第12条   事務職員は、学校における支出負担行為について予算執行簿に記帳し、予算の適切な執行管理に努めなければならない。

 

5章 決算

(決算)

第13条   配当された予算に係る決算事務は、学校において行う。

2 事務職員は、毎会計年度終了後、別に定められた期日までに、配当された予算に係る決算書(様式第2号)を作成しなければならない。

 

(執行状況の把握)

第14条   校長は、学校予算の執行状況について把握しなければならない。

2 事務職員は、校長に対し、随時に学校予算の執行状況(様式第3号)を報告しなければならない。

 

6章 物品

(出納員等の設置)

第15条   学校に、高槻市財務規則(平成7年330日規則第13号)第80条(出納員の設置)及び第81条(

の他の会計職員の設置)の規定にもとづき出納員、物品分任出納員及び現金分任出納員を置く。

2 出納員となるべき者は校長とし、物品分任出納員及び現金分任出納員となるべき者は事務職員とする。

 

(物品の管理)

第16条   校長は、物品の出納、保管その他必要な事項を明らかにするため、受払簿等を備えて管理しなければならない。

 

(物品の返納及び通知)

第17条    校長は、物品が使用に耐えなくなったとき、または、修理して再び使用することが不可能であると認めたとき、亡失、損傷その他事故があったときは、物品返納通知書により総務課長に通知しなければならない。

2 総務課長は、前項の通知を受けたときは、これを調査し、必要な措置を講じなければならない。

 

7章 雑則

(学校徴収金の取扱い)

第18条  学校徴収金の取扱い事務は、公費学校財務事務に準じて取扱うものとし適切な執行に努めなければ

ならない。

 

(その他)

第19条 この要綱の施行について必要な事項は、別に定める。

附 則

この要綱は、平成545日から施行する。

改正 平成10年4月 1日

改正 平成17年4月 1日

改正 平成20820

この要綱は、平成2041日から施行する。