home各学年修学旅行h24>修学旅行h24速報

修学旅行h24速報

携帯版はこちら

修学旅行の速報をします。上ほど新しい記事です
1日目(11月6日)の記事は、別ページに移しました

1日目/2日目

2日目(11月7日)

学校到着

渋滞などの影響もあり予定より少し遅れ、5:50頃学校到着。つるべ落としといわれる秋の日。すでに真っ暗になり、グランドにナイターがついている状態での帰校となりました。荷物を降ろして、解散式をしました。校長先生と担任のお話や実行委員の話のあと、付き添いの先生方にお礼を述べて、解散しました。このページをUPしているころには、胸にいっぱいつめてきた思い出話を家族の人と話しているのでしょうか。
お疲れ様。いい夢を見て、疲れを取って、明日の登校を待っています。
バス到着 バス学校に
バスから降りました 解散式
校長先生の話 お迎えの保護者

広島出発

無事広島駅に到着し、予定通りのぞみ130号(14:44発)で広島駅を出発し、新大阪に向かいました。帰り車中が、最後のおやつタイム。楽しんだ人と睡魔に負けた人がいるのでは。往路よりも静かな車中になっているのでは。
広島駅 新幹線に乗り込んで

退所式

カッター体験は中止になりましたが、予定したプログラムを終え、退所式をしました。二日間お世話になり、さまざまな経験と心に残る思い出をくださった県民の浜の皆さんにお礼をいいました。本当にありがとうございました。
予定通り12:30にバスに乗り込み、帰路に着きました。
退所式

鯛めし

午前中の予定も終わり、待ちに待った昼ごはんは、「鯛めし」。地元の方々が大きな釜で炊いてくださった鯛めしは、磯の香りもして、とてもおいしく、何杯もおかわりした人もいました。海風に吹かれながらの磯の味は最高でした。素敵な笑顔、満面の笑顔をUPできないのが残念。
昼食 これが鯛めし

浜あそび

すんだ海、きれいな空、気持ちいい砂浜。ちょっと冷たい海でしたが、みんなで浜遊びを楽しみました。気持ちのよさに、はだしで砂の感触も楽しみました。
浜あそび 浜あそび
浜あそび 浜あそび

カッター中止

透き通るような秋空出、遠くの山々もきれいに見えたのですが、カッター(ボート)体験が中止になりました。やはり、安全に海に漕ぎ出すには、風が強かった。残念。でも、サッカーやテニスで楽しく過ごしました。
サッカー 澄んだ空

もって帰ります

藻塩が出来上がりました。土器に入れてできあがった藻塩です。できたてほやほやです今日持って帰ります。おにぎり、ふかし芋、……。塩の味を感じられる素朴な味わい方が、おいしいそうです。お楽しみに。
藻塩 UP

古代塩(藻塩)作り

上鎌苅島で復活させた、古代の塩作りの製法である「藻塩」を作りました。重たくて、煙たくて、目を押さえながらの作業でした。むかし人々は、こんなに苦労をしながら塩をつくられていたんだなと塩作りの大変さと塩の大切さを感じさせられる作業でした。海の水を煮詰めてつくる塩ですので、多くのミネラル分を含んでおり、独特の深みがある味でした。
説明を聞いてます 藻塩つくり
藻塩つくり 藻塩つくり
藻塩つくり 使っている藻

いただきます

昨夜は、比較的早くに寝た子どもたちでした。といってもなかなかなつかれない子どもがいたり、朝早く起きてしまう子どももいたり……。
朝は、少し眠そうな顔をしながらも、全員元気に、部屋の整理、今日の準備、もちろん洗面・着替えもして、食事場所に集合。元気な声で「いただきま〜す」。今日のエネルギー源をおいしそうに食べ終えました。
いよいよ今日の活動開始です。カッター(ボート)体験は、晴れていても風が強すぎると安全面の理由でできません。天候に恵まれ、できるといいですね。
いただきます 朝食です

1日目/2日目

修学旅行に戻るホームに戻る