home地域校区連携>学習田活動もちつき大会

地域校区連携

学習田活動

もちつき大会

平成24(2012)年1月19日に学習田で収穫したもち米で、もちつき大会をしました。
富田土地改良区の方々が、もちつきの道具を全部持って、朝早くから来ていただき、もちをついていただきました。もちをつくのが土地改良区の方々。丸めるのは、5年生の保護者の皆さんでした。きな粉もちとしょうゆもちを作ってみんなで食べました。
5年を除く全学年が、まずつきたてのもちを食べました。
その後、一年間学習田活動をしてきた5年生の出番です。一人ひとりが順番にもちをつきました。そして、もちを食べました。5年生だけ、食べ放題です。おいしいおいしいと、いっぱい食べました。また、少しついて、まだ米粒の残った状態できな粉をかけて食べました。これがまた格別の味で、望月でしか味わえない味でした。
天気が下り坂との予報だったので、例年より少し早い目に進行しましたが、雨に降られることなく無事終えることができました。富田土地改良区の皆さんが、大切に稲を育ててくださったことが、今日のもちのおいしさにつながっています。また、その中で、少しではありますが、田植え、稲刈り、脱穀などの仕事をさせていただきました。一年間本当にありがとうございました。
もちのつき始め 丸めているのは保護者の皆さん
もちをならんでもらいました おいしくいただきました
もちつきの見学 もちをつきました
もちをつきました もちをつきました

もどるホーム

校長室教育目標学校紹介各学年学校だより学校安全PTA地域校区連携