home地域校区連携>もちつき大会h24

地域校区連携

学習田活動

もちつき大会h24

平成25(2013)年1月24日に学習田で収穫したもち米で、もちつき大会をしました。
大変多くの富田土地改良区の方々が、朝早くから来てくださり、学習田で収穫したもち米4斗をどんどん突き上げてくださいました。5年生以外の子どもたちは、餅つきを見たり、つきあがったもちを食べました。
学習田活動のメインの5年生は、杵の持ち方、スタンスの取り方、など丁寧に教えていただき、もちをつきました。つきたい子どもはその後も何回もついていました。また、担任や保護者もつきました。5年生だけ、食べ放題。つきたてのお持ちはとてもおいしくて、いくつもいくつも食べ、おなかいっぱいになっていました。かつておもちつきを経験した兄や姉から「今日朝ごはん食べていかないほうがいい」と言われた子どもたちもいたそうでした。このおもちのおいしさが、心に残っているようです。
20名を超える保護者の皆様も手伝いに来てくださいました。もちを丸めたり、きな粉をまぶしたり、最後の洗い物をしたりしながら、おもちでおなかを満たしたり、子どもたちの様子を見たりと手伝いだけでなくもちつき大会を楽しまれていました。
今年は暖かく、天候にも恵まれ、今年度の学習田活動の最後であるもちつき大会になりました。
これも、富田土地改良区の皆さんが、大切に稲を育ててくださったこと、田植え、稲刈り、脱穀などをご指導いただいたゆえでした。一年間本当にありがとうございました。
おいしく食べました もちつき見ました
5年生挨拶 話を聞きました
もちをつきました もちをつきました
教師もつきました 保護者もつきました
たくさんの保護者がお手伝いに 蒸籠

もどるホーム

校長室教育目標学校紹介各学年学校だより学校安全PTA地域校区連携