home学校紹介学校行事>PTA人権講演会h24

学校紹介

主な学校行事

PTA人権講演会h24

平成24年11月15日(木)3・4校時、全校児童・保護者・地域の方々が集まって、腰塚勇人さんの話を聞きました。テーマは、「命の授業 〜今の幸せに気づくことから夢は広がる」でした。講演後、腰塚さんはクラスにはいられ、一緒に給食を食べられました。
今回のPTA人権講演会は、高槻市教育委員会・寿栄川添自治協議会・寿栄川添地区福祉委員会・寿栄コミュニティセンターと共催で実施しました。非常に多くの保護者・地域の方に参加いただき、盛況のうちに終えることができました。
一生寝たきりかもしれないという絶望的な状況から、現在一人で歩けるまでの回復を遂げられた腰塚先生のお話は、全校の一人ひとりの子ども達の胸の中にもしっかりと届いたようでした。腰塚先生を奮い立たせたものは、・・・。辛いリハビリをやり通すことができた原動力は、・・・。
子どもたちの感想文(PDF形式)
<腰塚さんの講演会での言葉より>
命があることも生きていることも当たり前ではないということに気づかされました。そこで決めたこと。それは、「自分と他人の命を傷つけない」ということ、そして、「命の喜ぶ生き方をする」ということでした。
それを具体的に行動に移すための自分との約束が、「五つの誓い」です。
こしちゃんの決めた「五つの誓い」
口は、人を励ます言葉や 感謝の言葉を言うために使おう…
耳は、人の言葉を最後まで 聴いてあげるために使おう…
目は、人のよいところを 見るために使おう…
手足は、人を助けるために使おう…
心は、人の痛みがわかるために 使おう…

児童の感想(12月学校だより別紙)

校長挨拶と講師紹介 腰塚さん講演
腰塚さん講演 腰塚さん講演
腰塚さん講演 腰塚さんと給食
会場全体の様子

学校行事に戻る

もどるホーム

校長室教育目標学校紹介各学年学校だより学校安全PTA地域校区連携