hometopics>不審者対応訓練

Topics

不審者対応訓練

平成24年11月14日(水)3校時不審者対応訓練をおこないました。
学校に不審者が侵入したという想定で、押しボタン式警報装置を鳴らし、子どもは、教室内に施錠避難し、教職員は、教室前廊下で待機する者と、さすまたをもって、侵入者対応に当たるものとに別れて、訓練をしました。警報が鳴ったら、教室に入り施錠し、指示を待つ、ことが子どもたちの訓練となりました。
その後、体育館に全児童が集合し、人数確認の後、学校長から大事なこととして、いかのように「いかのおすし」を守るようにという話がありました
いか:ついていかない/:車にはのらない/おごえをだす/ぐにげる/らせる
話 袋の中は
いかのおすし いかのおすし

Topicsにもどる

ホーム

校長室教育目標学校紹介各学年学校だより学校安全PTA地域校区連携