hometopics>高槻市教育研究会研究発表会で発表

Topics

高槻市教育研究会研究発表会で発表

平成25年1月18日(金)午後、市内全小中学校が午後の授業をカットし、教科などごとの会場に分かれて、全市的に開催された高槻市教育研究会研究発表会で、本校の5年2組が、体育科の研究授業を行いました。跳び箱の授業で、自ら学びあい、取り組む様子を見ていただきました。子ども達は、自身の課題に応じたとび箱で、練習していました。また、パソコンを活用し、録画した動画を数秒遅れで再生することで、子どもたちが自分が跳んだようすを自身の目で確認しました。そのことで、より課題解決につなげることができました。事後の研究協議でも講師の先生から子どもたちの取り組む姿勢に対して、非常によい評価をいただきました。
また、100名を超える参加者が見る中での授業であり、子ども達は、非常に緊張したようでした。授業後、周りから見て子どもたちの緊張が解けていくことがわかるぐらいの緊張感は、子どもたちにとってもよい経験になったと思います。
準備体操 台上前転
台上前転 台上前転
パソコン画面で自分の動きの確認 研究協議

Topicsにもどる

ホーム

校長室教育目標学校紹介各学年学校だより学校安全PTA地域校区連携