11月20日(月)に友遊の里の方たちと交流しました。子どもたちもむこうの方たちもイモ蒸しパン作りチームとイモほりチームに分かれて活動しました。残念なことに、この日はあいにくの雨だったので、イモほりチームは体育館でゲームをしました。蒸しパン作りチームは、むこうの方たちと協力しながらおいしい蒸しパンを作り、みんなで食べました。このような交流をとおして、障害を持った人たちに対する理解を深めていってほしいと思います。
みんなで楽しくゲーム!!
イモ蒸しパンがおいしくできました!!