人口36万人の高槻市は、大阪府の北東部、京都市と大阪市のほぼ中間に位置し、北は景勝摂津峡をいただく北摂津連山が連なり、南には豊かな水をたたえた淀川が流れています。
丘の上にある小学校です 校舎から大阪平野を望む
本校は高槻市の北部にあり、田園地帯の広がる古くからの農村地区と新興の住宅街から校区がなりたっています。
学校の西と南側の斜面は、梅畑になっており早春にはさわやかな梅の香りを、6月にはその実を楽しませてくれます。裏山にはときおり、鹿も姿を現し校舎から見ることができることもあります。丘の上に建つ自然豊かな、美しい学校です。
保護者・地域の方々からは、日々、学校の教育活動に対し物心両面にわたって熱心な協力、支援をいただいています。
 それを受けて、本校では『北清水ふれあいタイム』をはじめとして、地域住民、保護者の学校教育活動への参加、すなわち「学校を開く」ことを軸にした、さまざまな教育活動を展開しています。