学校紹介

校長より

CEO


平成26年度より第九中学校の校長に就きました木村久美子です。よろしくお願いいたします。
本校では「すべての生徒の自己実現を図る」ために、「受容と共感」を基礎理念とし、学校すべての教育活動において「成長を促す指導」を追求し実践していきます。また、生徒自身で「自己選択・自己決定」し実行できる機会をつくり、「たくさんの人との出会い」を設定した教科指導・学校行事・学年行事にこだわりを持ち、教職員一丸となり取り組んでいきたいと考えています。

 ◎信頼関係の構築と自尊感情の育成
 ◎仲間を大切にした繋がる活動
 ◎人との出会いで意欲の向上
 ◎学びあいで学力の定着
 ◎小中連携による生徒理解
 ◎家庭と学校の双方向関係
 ◎子どもの視野を広げる活動
 ◎わかる、認められる授業
 ◎体力・運動能力向上のための研究

これらを軸にした学校づくり・学校経営に取り組んでまいります。ご理解、ご協力よろしくお願いいたします。

高槻市立第九中学校校長 木村久美子


学校教育目標

豊かな心で、自ら学び、主体的に判断し、行動できる生徒を育てる

第九中学校の”めざす子ども像”

1.基礎学力を身につけた意欲ある生徒
2.自然を愛し命を慈しみ、他人の気持ちを大切にして、自分の意見を発表する生徒
3.仲間の悩みを自分のこととして受け止め、ともに考え行動できる生徒
4.一人ひとりが心身の健康保持・増進に努め、常に積極的に活動する生徒

九中校区スローガン

あいさつをしよう…「感謝の心」
ルールを守ろう…「健全な心」
人の話をしっかり聴こう…「素直な心」

第九中学校校区の概要と地図

◎校区の概要

本校は高槻市の北部に位置し、創立45年の学校である。校区には、高槻市北部の山間地域や丘陵地帯を造成して出来た大規模な住宅地、古来より(6世紀ごろ)栄え、史跡が多い地域などがある。そのため、校区面積は市内で最も広く、バス通学をしている生徒もおり、生徒数も多い。地域の活動も活発で、学校教育にも関心が高く、協力的である。


高槻市立第九中学校校歌