昭和24(1949)年 本校最初の校舎として建てられ、
昭和55(1980)年、鉄筋コンクリート4階建ての校舎に立て替えられるまでの32年間、
生徒たちを見守り続けた木造北校舎。
その取り壊し直前の姿を伝える写真が校長室に保管されていました。

木造北校舎
                                

これは取り壊しの1年前、昭和54年の写真です
 
普通教室内 このイチョウの木は、現在の北門入って
正面のローターりーの位置に生えていました。
北門辺りから
北校舎への渡り廊下 階段
 

北校舎と本館との間、
現在はアスファルトで固められた中庭・北門を入った駐車場のあたりには、
いろいろな木造の建物が建っていました。

職員室前
 
西方から渡り廊下を見る
 
手洗い場 校長室前辺りから北校舎を見る