≪校区の概要≫

 本校は、高槻市のほぼ中央部に位置し、市内21番目の小学校として1971年
(昭和46年)4月に高槻市立高槻小学校から分離開校した。創立当時は、水田
もあり、まだ住宅もまばらであった校区も、今では、宅地化が進み旧村を一部に
含む新興住宅地となっている。
 昭和40年代後半から急激に児童数が増え、昭和51年に高槻市立若松小学校
を、昭和52年に高槻市立庄所小学校を分離している。
 現在の児童数は444名であり、16学級(内養護学級1)で教育活動を行って
いる。
 本校区においては、PTA活動や校区子ども会活動、自治会活動などの組織活
動も盛んに行われている。

↓校区(付近)図