「暴風警報」発令中の措置(そち)」について

高槻市立西大冠小学校 

  「暴風警報」が発令されたときにつきましては、児童の安全確保のため
年間を通して下記の通りの措置をとりたいと思います。

注意していただきたいこと

 警報は大阪府を5地域に分けて発令されます。「高槻市」「北大阪」に含まれています。
 連絡網などでの電話連絡はいたしませんので、ニュースなどでご確認ください。
 電話でのお問い合わせは、混乱いたしますのでご遠慮下さい。
 

暴風警報発令中の措置

1,午前7時現在「暴風警報」が発令されている場合
   は、児童の
登校は見合わせてください。(自宅待機)
2,午前9時までに「暴風警報」が解除された場合
   には、児童を登校させてください。
   その際は、2時間目(午前9時40分からの授業とします。
    また、この場合「給食」はありません
    児童は午前中授業で下校しますので、昼食はご家庭でお願いします。
3,午前9時現在「暴風警報」が継続中の場合
   は、「臨時休校」とします。
4,授業中に「暴風警報が発令された場合
   は、状況を見ながら安全には十分気をつけ、すみやかに児童を帰宅させます。
   (「臨時休校」となります。)
   ですから、発令された場合に備えて、お家や親しい近所のお宅など帰る場所を、
   お子さんに伝えておいてください。

   各家庭でのご配慮をお願いします。
5,注意報や大雨洪水警報などの場合
   は通常通りの登校ですが、強風や側溝・河川の増水にはくれぐれ
   もご注意下さい。

以上、よろしくお願いします。