本文へスキップ

如是中学校のホームページへようこそ!

TEL. 072-694-2862

〒569-0827 大阪府高槻市如是町7−1

事務室より

学校徴収金

本校指定用品の購入

学割(JR・近鉄)

引越しをするときは…

就学援助

     
*****************************************************************************************


<徴収金の納入について> 
※ 北おおさか信用金庫による自動振替を行っています。ご協力をお願いいたします。振替日は毎月10日、予備日は毎月26日(土日祝日の場合は翌営業日)です。

 学年  納入月  年間合計(平成28年度)
 1・2年生 4、5、6、7、9、10、11、12、1、2月  43,540円(学年費)
47,000円程度(給食費)
 3年生  4、5、6、7、9、10、11、12、1、2月
※ ただし、11月以降は給食費のみ
21,640円(学年費)
45,050円(給食費)

※給食費は喫食回数にて変動します。



<本校指定用品の購入について> ※ 制服・体操服・スリッパ・体育館シューズ等

 オーミヤ(城北店)   高槻市  п@675−0934 ※定休日:火曜
 カネヒロ(川添店)    п@695−5226 ※定休日:木曜
 いがや (芥川店)    п@681−0667 ※定休日:火曜

※ 男子学生服のボタンは学校でも販売しています。 … ボタン大50円、ボタン小30円、裏ボタン1個10円
※ 名札の注文は担任まで。(245円です。出来上がりまで約1週間かかるので、注文は早めにお願いします。)





<学割について> ※学割が利用可能な交通機関は、主にJRと近鉄のみとなっています。

 利用範囲  JR、近鉄ともに片道営業距離が100kmを超える区間で使えます。大阪市内、京都市内など近郊では使えません。
たとえば、名古屋(片道169km)や、姫路(片道102km)などは利用可能です。
 割引率  JR,近鉄ともに乗車券が2割引になります。特急料金などは割引になりません。
 手続き方法(JR) 如是中の事務室で「学割申込書」をもらい、必要事項を記入して提出してください。後日「学校学生生徒旅客運賃割引証(学割証)」を発行します。それを乗車券購入の際に、販売窓口で提出してください。
※ 「学割証」の有効期限は、発行日から3ヶ月です。
※ 発行した「学割証」を使用しなかった場合は、必ず事務室まで返却してください。
 手続き方法(近鉄)  各駅の切符販売窓口で、如是中の「生徒証明書」を提示すると割引が受けられます。




<引越しをするときは…>

 校区内での転居 @ 転居後、市役所で住民異動の手続きをしてください。
A 学校への書類等の提出は必要ありませんが、学籍の住所欄などの訂正のため、新住所はできるだけ早く担任までお知らせください。
 校区外への転居
(高槻市内)
@ 転居後、市役所で住民異動の手続きをしてください。
A 市民課で「転学通知書」「転入学通知書」を受け取ってください。
B 如是中の事務室へ行き、転校の手続きをしてください。
  ・市民課で受け取った「転学通知書」を提出してください。
  ・「在学証明書」と「転学児童生徒教科書図書給与証明書」を発行します。
  ・徴収金の清算を行いますので、事前に連絡をお願いします。
C 転出先の学校の事務室へ行き、転入の手続きをしてください。
  ・市民課で受け取った「転入学通知書」の提出
  ・如是中で受け取った「在学証明書」の提出
  ・如是中で受け取った「転学児童生徒教科書図書給与証明書」の提出
 校区外への転居
(高槻市外)
@ 高槻市役所で住民異動の手続きをしてください。
 ※転居予定日の2週間前から手続き可能です。
A 市民課で「転学通知書」「転入学通知書」を受け取ってください。
B 如是中の事務室へ行き、転校の手続きをしてください。
  ・市民課で受け取った「転学通知書」を提出してください。
  ・「在学証明書」と「転学児童生徒教科書図書給与証明書」を発行します。
  ・徴収金の清算を行いますので、事前に連絡をお願いします。
C 転出先の市役所等で、住民異動の手続きをしてください。
D 転出先の教育委員会で「転入学通知書(高槻市発行))」を提出してください。代わりに、その市町村発行の「転入学通知書」が発行されます。
E 転出先市町村指定の学校へ行き、転入の手続きをしてください。
  ・Dで受け取った「転入学通知書」の提出
  ・如是中で受け取った「在学証明書」の提出
  ・如是中で受け取った「転学児童生徒教科書図書給与証明書」の提出

※ 学校の転出入手続きは、市町村によって異なります。詳しくは、転出先の市町村の窓口(「市民課」「住民課」など)でお尋ねください。
※ 外国の学校や日本人学校などへ転校する場合は、如是中では「退学」の手続きとなり、新たに現地の学校に編入学することになります。詳しくは、教育委員会学務課及び現地の学校にお尋ねください。

【転校に関するお問い合わせ先】 高槻市教育委員会管理部学務課(総合センター11階) 674-7627




<就学援助について>

 対象となる条件 ・高槻市に住所を有し、高槻市立小中学校に在籍する児童生徒の保護者であること
・保護者の前年度の所得合計額が、基準の所得限度額以下であること
・生活保護法の適用を受けていないこと
申請に必要な書類 申請書、預金通帳、印鑑、
賃貸契約書(借家の場合)
児童扶養手当証等(母子家庭の場合)など
 申請方法 @ 保護者が市役所の受付場所に行き、申請します。(4月中旬〜5月上旬)
 ※ 単年度の認定なので、申請は毎年行います。
 ※ この期間にかかわらず、生活の状況が変わった場合、その時点で申請できます。
A 提出された書類に基づき、所得限度額などの基準に従って教育委員会で審査が行われます。審査結果は7月末までに通知されます。
B 認定されれば、7月、12月、3月の各月の下旬に、各学期分の就学援助費が指定口座に振り込まれます。
 ※ 就学援助費は子どもの教材費などに当てるために支給されるものです。教材費などが家庭より学校へ納入されない場合は、家庭に代わって学校長が就学援助費を受け取り、教材費などに充当します。
 援助費の内容
(平成28年度の場合)
学用品費、通学用品費、宿泊を伴わない校外活動費  2,040円〜2,290円/月額
 宿泊を伴う校外活動費の交通費及び見学料  6,100円を限度として実費
 修学旅行費の宿泊費、交通費、見学料など  57,590円を限度として実費
 給食費 実費
 通学費  片道6km以上の場合、実費
 医療費
(トラコーマ及び結膜炎、中耳炎、慢性副鼻腔炎及び、アデノイド、寄生虫病、虫歯など)
※治療前に、学校(または市教委)で「医療券」を申請し、受領してから治療へ。
一部負担
 その他、 日本スポーツ振興センター災害共済金の掛金が免除になります。



<支援学級就学奨励費>

 支援学級に在籍する児童生徒で、生活保護や就学援助を受けていない児童生徒のうち、一定の条件を満たしている場合に支給されます。申請は、申請書と必要書類を揃えて、学校を通じて行います。詳しくは学校にお問い合わせください。
【就学援助制度についてのお問い合わせ先】 高槻市教育委員会管理部学務課(総合センター11階) 674-7627
  •    

バナースペース

高槻市立如是中学校

〒569-0827
大阪府高槻市如是町7−1

TEL 072-694-2862
FAX 072-694-2867