如是Navi

 学校教育目標

自ら学び、行動できる心豊かな子ども 
合言葉は「育もう!頭・心・体!!」(如是五百住つながり連携会議)

  • 【学校経営の基本方針】
  • 教職全員が絆と和をモットーに信頼し合い、協力し合って、「育もう!頭・心・体!!」を合言葉に
    如是小学校の児童に対して、チームワークで「めざす学校像」「めざす子ども像」を目標に教育活動を行う。

めざす学校像
一人ひとりが大切にされ、安心・安全な学校
子どもが意欲的に楽しく学ぶ学校
保護者や地域の人々から信頼される学校
めざす子ども像
いのちを大切にする子ども
ちがいを認め、友だちとつながり合う子
意欲を持ってやりとげる子

校長メッセージ

校長

はじめまして。涌井俊昭(わくいとしあき)です。この4月から、如是小学校の校長として赴任いたしました。                      大きなグランドを元気いっぱいに走り回る子どもたちや、教室や廊下で楽しくて仕方がないという満面の笑顔の子どもたちと共に、「違いや痛みを自分の立場で理解できる豊かな心」と「どうしてなのかな、どうなるのかなと考えることができる学習に意欲がある頭」と「心と頭が自分の持てる力を発揮できるように支えられる健康な体」を育んでまいりたいと思います。        保護者のみなさまと手を携え、地域のみなさまのお力添えを得て、しっかりと取組を進めてまいります。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

如是小学校校歌  

文化かがやく 高槻の         かおりゆかしき あけくれを
なおき心も わかたけの
けがれにそまぬ 学び舎は
その名も如是の 小学校


希望は花と 咲きつどう
五百の友が むつまじく
知識の泉 くみ分けて
たがいに磨く 人の道
ああうるわしの わが母校

如是小学校の歴史

1874年 - 第3小区五番小学校として創立。
1879年 - 島上郡公立津之江小学校に改称。
1884年 - 公立五百住小学校を合併。
1893年 - 島上郡如是尋常小学校に改称。
1893年 - 芝生地区を唐崎尋常小学校(高槻市立三箇牧小学校の前身校の一つ)校区から編入。
1896年 - 郡の合併により、三島郡如是尋常小学校と称する。
1901年 - 西五百住地区を富田尋常小学校(現在の高槻市立富田小学校)校区から編入
1917年 - 庄所地区を高槻尋常小学校(現在の高槻市立高槻小学校)校区より編入。
1931年 - 高等科を併置。三島郡如是尋常高等小学校に改称。
1934年9月21日 - 室戸台風で校舎被害。
1935年 - 高等科を廃止。三島郡如是尋常小学校に改称。如是村は高槻町に編入。
1941年4月1日 - 国民学校令により三島郡如是国民学校に改称
1943年1月 - 高槻市の市制施行により高槻市如是国民学校に改称。
1947年 - 学制改革により、高槻市立如是小学校に改称。
1954年 - 校旗制定。
1957年 - プール完工。
1967年7月10日 - 集中豪雨により女瀬川の堤防が決壊し、校舎浸水。
1970年4月1日 - 高槻市立芝生小学校を分離。
1971年 - 養護学級設置。
1973年4月1日 - 高槻市立津之江小学校を分離。
1975年4月1日 - 高槻市立五百住小学校を分離。