如是歴史写真

校長室に保管されているアルバム。
モノクロで擦り切れた写真には、
明治・大正・昭和と移り行く時代の中で、
地域の真ん中で歩んできた
如是小学校の歴史が収められています。
 
明治40年6月1日(1907年)『大北奥村両校長歓送迎会』写真
最前列左から2番目に写っているのが、
三島郡如是尋常小学校の初代校長 大北米次郎校長(1893~1907在任)
その隣、最前列左端が2代目校長 奥村増吉校長(1907~1915在任)
大正元年(1912年)卒業記念写真
前列中央のおひげの方が奥村校長先生
大正15年(昭和元年 1926年)卒業記念写真
中央のおひげの方が第4代校長 村田民之助校長(1924~1931在任)
昭和4年(1929年)5月24日 『第六学年 嵐山ニテ』写真
修学旅行でしょうか。村田校長も右端に写っています。
昭和9年(1934年)9月21日『三島郡如是小学校ノ倒壊』写真
当時の記録では死者32名(教員2名 児童30名)負傷者58名(教員2名 児童56名)
『二階建七教室 並びに講堂一棟倒壊。避難が遅れた職員ほか百数十名下敷きとなる』
体育館前には慰霊碑が建てられています。
昭和24年(1949年)3月卒業記念写真
中央に写っているのが第9代校長 樋口義雄校長
戦後間もない如是小学校の卒業式写真。
当時の子どもたちの様子  
大正15年9月5日
三島郡球競技会優勝記念
(野球)
陸上競技でも
強かったようです
大正15年9月5日三島郡球競技会優勝記念
(方形デッドボール)

今で言うドッジボール!