5月26日(金) 国際理解教育
※ クリックすると拡大します。 
 関西大学総合情報学部のご協力により、大学生や元青年海外協力隊の方をゲストティーチャーに招き、6年生が「平和」「貧困」「幸福度」など世界の現状や、日本とのつながりについて学習しています。
 異文化に触れ、自分たちの生活や自分自身を見つめ直す取り組みとして、平成16年から行っています。
 今年度も、5月中旬から学習が始まりました。26日(金)は5・6年生合同で学習を行いました。