田植え

6月14日(水)わた雲のうかぶ絶好の活動日和に、5年生は近くの田んぼに田植え体験をしに行きました。

田んぼに着くと、はじめに
稲の苗の植え方などの説明を受けました。




そして、いざ、田んぼの中へ。

「きゃー、ぬるぬるしてる!」
「足がぬけない!」
「腰が痛い!」


実行組合の人たちが、ていねいに教えてくださいました。

田植えの後は、泥だらけになった足を
近くの水路で流しました。



最後に、
バケツ稲のための稲の苗を
少し分けてもらい、
体験の感想とお礼を伝えて、
学校に戻ってきました。

もどる