top>警報等の発令と地震発生に伴う措置について

警報等の発令と地震発生に伴う措置について

警報等の発令と地震発生に伴う措置について(配布文書)

特別警報発令暴風警報発令その他の警報注意報地震発生お願い

特別警報発令(高槻市)

高槻市に特別警報が発令された場合、臨時休校

※大雨・暴風・高潮・波浪・暴風雪・大雪、いずれの場合も臨時休校です
※避難勧告に従い避難場所へ避難するか、外出することが危険な場合は家の中で安全な場所にとどまるなど、直ちに命を守る行動をとるようにしてください。

暴風警報発令(高槻市)

1 午前7時時点で警報発令 自宅待機 給食なし 
2 午前9時までに警報解除 登校 午前中授業(給食なし) 
学童にいく場合お弁当がいります。
学童を休むときは、連絡帳で担任にもお知らせください
3 午前9時時点で警報発令中 臨時休校  
4 登校後警報発令 臨時休校 下校準備が整い次第集団下校 

暴風警報以外警報・注意報発令(高槻市)

通常登校(給食あり)。安全に注意して登校させてください
※暴風警報以外でも地域の状況により、学校判断で臨時休校や授業を切り上げての下校もあります。その場合、連絡メールや連絡網にて連絡します。

地震発生

高槻市に震度5弱以上の大規模地震(余震)が発生したとき

1 登校前 臨時休校 各家庭で安全確保に努めてください 
2 登下校途中 1)危険な場所を避け、安全な場所に一時避難
2)揺れがおさまったら、学校か自宅の近いほうに行ってください。
※落下物に注意。道の真ん中を歩く。地割れに近づかない。
3 在校時 学校は、児童を安全な場所へ避難誘導させます。
保護者に引き渡すまで責任を持って保護監督いたします。
※できる限り速やかに迎えに来てください。

高槻市に震度5未満の地震(余震)が発生したとき

※原則として臨時休校にはしませんが、学校および地域の被害状況などにより、児童の安全確保の上から臨時休校の措置をとることもあります。
※地震では、予期できない事態が発生することがあります。各家庭で状況を判断し、安全確保に努めてください。

学校からのお願い

◆大地震が起こったとき、家族がどこで会うかなど細かく話し合っておいてください
◆緊急時の下校ルートを決めておいてください。(家族が出会えないことがあります)
◆学校は、避難場所となっております。あせらずに対応してください。
◆大地震のとき、電話やメールが通じないなど、連絡網が機能しなくなることも考えられます。連絡がなくても本マニュアルにそって、行動してください。
◆学校の電話は、緊急時の外部との連絡のため、非常に重要な役割を担います。大地震など緊急事態の時には、学校への問い合わせは、是非ご遠慮ください。

トップページへ