top校長室Kocho's EYE>夏休み作品展を見てh25

Kocho's EYE

夏休み作品展を見て

8月28日(水)〜30日(金)の夏休み作品展は、それぞれに工夫と努力がされており、見ていて楽しく、またすばらしいと感じました。
特に自由研究の数が、今まで抱いていた「夏休み作品展」のイメージと異なりました。自由研究冊子、壁に掲示された自由研究など、夏休みだからこその研究が展示され、子どもたちや保護者に見ていただけることは、とてもよいことだと思いました。
また、作品を見ている子どもたちが、いいなと思った作品などを数点選び、観賞用プリントに思ったことや感じたことを書いている姿もとてもよかったです。それぞれの子どもたちが、作品をじっくり考えてみる機会でもあり、鑑賞力を高めるとともに、次の作品への工夫や意欲につながっているのではないかと感じました。
さらにたくさんの保護者の皆様に鑑賞いただいたこともとてもうれしく思いました。お子様と一緒にこられている姿も多く目にしました。同じ作品を見て、「ここがいいね」「これがすばらしいね」など語り合えたら、素敵だなと思いました。
最後に、このような作品展ができることは、子どもたちの努力とともに保護者の皆様のご協力の賜物でもあります。本当にありがとうございました。

Kocho's EYE校長室トップ

校長室に戻るトップページへ