top学校紹介>沿革史

学校紹介

沿革史

明治6年3月7日
(1873年)
円成寺を仮学舎に高槻小学校の前身「第9大区第2小区第1番小学校」創立
初代首席訓導 津田正路/児童数70名・職員数7名
明治7年 4月
(1874年)
高槻藩文武館跡に校舎を移転
この時代の校舎
明治12年10月 島上郡高槻小学校と改称
明治20年4月 校名を高槻尋常小学校と改称
明治21年5月 校長の名称ができ、第三代首席訓導 新家政秀が初代校長に。
明治41年4月 小学校令が改正され、義務教育年限が4年から6年となる。
大正6年10月 大水害
水害じ船で非難する人々
大正7年9月 再度水害
昭和3年10月
(1928年)
現在地に校舎新築移転
校舎の工事の写真正門の写真
プール完成(大典記念事業)
プール
昭和4年1月 大塚尋常小学校廃止され、高槻尋常小学校大塚分校となる。
昭和10年4月 島上高等小学校の廃校。高等科を併設、高槻尋常高等小学校と改称
昭和10年11月 東校舎(木造二階建)を増築
昭和16年4月 高槻国民学校と改称
勤労奉仕
昭和22年4月 高槻市立高槻小学校と改称
6・3制実施。高等科は廃止され、新制中学に。
当時のフォークダンスの写真
昭和27年9月 上田部に分校設立(4年生収容)
昭和28年4月 上田部の分校が桃園小学校として開校
昭和28年10月 創立80周年記念式典挙行
校歌制定・校旗新調
80周年記念運動会写真
昭和29年4月 大塚分校3年生児童を本校に収容
昭和30年4月 高槻市立高槻幼稚園を本校に併設
昭和33年1月 第一期校舎改築のため大阪外国語大学旧校舎に大手分校設置
昭和33年7月 第一期鉄筋校舎竣工(現在の北校舎東棟) 大手分校閉鎖
昭和34年5月 運動場拡張(1827坪)
昭和34年9月 第二期校舎改築のため、大手分校再開
昭和35年4月 第二期鉄筋校舎竣工(現在の南校舎東棟) 大手分校閉鎖
昭和35年9月 児童急増のため、大手分校三度目開設
昭和37年4月 第三期鉄筋校舎竣工(現在の南校舎西棟)大手分校閉鎖
昭和38年1月 新給食場竣工 都市ガス暖房設備完工
昭和38年3月 創立90周年記念式典挙行
昭和38年7月 プ-ル大改装
昭和39年4月 児童急増のため、大手分校四度目開設
昭和39年8月 便所(南校舎1階東側)鉄筋造り完工
昭和40年3月 大手分校閉鎖
昭和40年4月 高槻市立大冠小学校、本校より分離開校
昭和40年4月 大手分校五度目開設
昭和41年3月 大手分校閉鎖
昭和42年2月 第四期鉄筋校舎増築完工(北校舎西棟/音楽教室・理科室・図書室等)
昭和43年1月 体育館完工
昭和43年3月 大塚分校廃校
昭和43年4月 高槻市立南大冠小学校開校
昭和44年4月 高槻市立北大冠小学校、本校より分離開校
昭和45年4月 学校施設の日曜開放 生活指導員を置く
昭和46年4月 言語障害児学級設置(研究所内1学級)
昭和46年4月 西大冠小学校、本校より分離開校
昭和47 3月 南鉄筋校舎、水洗便所に改装
昭和47年4月 言語障害児学級1学級増設
昭和47年5月 仲良し児童会(現学童保育)開設
昭和48年4月 創立100周年記念式典挙行
昭和62年8月 大規模改修工事
平成元年1月 校内緑化土木工事
平成3年6月 木造校舎解体撤去
平成4年2月 特別教室棟完成。(玄関・下足室・多目的室・家庭科室・図工室・視聴覚室 )
平成5年12月 現在のプ-ル工事着工
平成6年6月 現在のプ-ル完成
平成8年4月 ことばの教室(通級指導教室)設置
平成9年12月 コンピュ-タ室完成
平成14年3月 創立130周年記念式典挙行
平成19年4月 二学期制実施
平成19年度 大阪府「元気な学校づくり総合支援」研究委嘱校
平成20年度 文部科学省「食育推進事業」研究委嘱校
平成24年2月 創立140周年記念植樹
平成24年度 北校舎東棟耐震補強工事
平成25年8月 運動場南側溝工事
平成25年度 南校舎西棟改築工事に向けての工事
(キュービクル移転、仮設校舎設置、仮説渡り廊下設置、西側道路セットバック、仮職員室・仮保健室・仮校長室、等)
平成25年度 学童保育像学級に伴う新築移転工事(平成26年2月使用開始)
平成26年2月4日 高槻小学校区地域安全センター設立
平成26年6月 南校舎西棟改築工事着工
平成26年度秋冬 南校舎東棟耐震補強工事
平成27年度春 北校舎西棟耐震補強工事
兵営27年8月14日 南校舎西棟改築工事が済み使用開始
平成27年秋 正門・北門・中庭などの工事
平成27年12月18日 高槻小学校耐震化工事竣工
平成27年12月24日 竣工記念行事、記念植樹(被爆アオギリ2世)
平成28年7月〜10月 北校舎3階児童用トイレ改修

学校紹介に戻るトップページへ