top>まちかどスクールプラン

地域と連携した特色ある学校づくり

〜まとごとスクールプラン〜

高槻市立第一中学校校区の3校(一中・高槻小・桃園小)が、高槻市連携型小中一貫教育実施校として、連携協力し、「地域と連携した特色ある学校づくり〜まちごとスクールプラン〜」を推進しています 。

高槻小学校の取り組みはこちら

中学校校区の重点課題

◆学力向上のための授業改善(協同学習)
◆体力向上への取り組み
◆特別支援教育・道徳・人権教育の充実
◆地域・保護者と協働し、安全安心な街づくり
◆教師力の向上

主な取り組み

◆学力向上のための授業改善
 ●協同学習を主題とした研究授業を含む合同授業研究
    実施日:6月22日・7月6日・11月2日(各校1回授業校となる)
    指導助言者:江利川春雄先生(和歌山大学教授)
●各校での授業研究や教科研究
●授業参観や各校授業研への自由参加
  休日参観やいろいろな機会をとらえて、他校の授業を見る機会を持ちました。
  授業研究に参加することで、中学校ブロックでの授業研究の共有制や子ども理解の深まりにつながりました。、
●出前授業
 一中教師が、高槻小・桃園小で授業をしました。主に6年生ではありますが、中学校教諭の異校種体験の機会を活用し、1年生や3年生でも中学校教師による授業を行いました。小中の教師にとり、新たな発見と学びにつながりました。
◆体力向上への取り組み
  ●学校体育体力向上推進事業の実施
●映像遅延装置の活用研究
●出前授業や出前クラブ
 一中体育科教師が、小学校6年生に体育の授業をしました。
 高槻小では、一中体育科教師が、1年生にも授業をしました。両行の教師にとっての学びとともに、学校生活のスタート学年の子どもの状況を知ることで9年間を見通した体力向上の取り組みに対する一助となりました。
◆特別支援教育・道徳教育・人権教育の充実
  ●「障害者差別解消法」に関する合同研修
   実施日:平成29年1月10日(火)
   講師:丹羽登先生(関西学院大学教授)
           山田義昭氏(高障連事務局長)
●一中校区道徳教育地区公開講座
   実施日:平成29年1月18日(水)
   会場:高槻小学校
   内容:授業参観(全教室)
           講演   講師:金光靖樹先生(大阪教育大学教授)
●小中担当者会を軸に一中校区全体の取り組みを進める
◆地域・保護者と協働し、安全安心な街づくり 
  一中校区防災(減災)安全講演会
保護者地域向けに仙台から吉田さんをお招きし、講演をしていただきました 
実施日:平成28年11月25日(金)15:30〜17:00
 演題:子どもを災害から守る家庭・学校・地域の防災
     〜危機感と備え・地域への協力と理解を〜
 講師:吉田 亮一氏(YY防災ネット代表 仙台市在住
●市民防災訓練の実施(11月27日日曜日)
◆教師力の向上
  ●児童生徒や保護者の思いを聴き、受け止められる教育相談力の向上研修
   実施日:8月25日(木)
   講師:佐谷力先生(常盤会学園大学教授)
   テーマ:子ども・保護者とのよきかかわりのために
●合同研修や相互授業参観など、教師力向上につながる取り組み

具体的取り組みのお知らせ

高槻市立第一中学校校区 道徳教育公開授業と公開講座終了

保護者、地域の皆様との協働して道徳教育を充実していくため、高槻市立第一中学校校区道徳教育公開授業と公開講座を下記のとおり行いました。
実際に授業をご覧いただいた、その授業内容も含めた、道徳教育とは、家庭で大切にすることとは、また、国の動向などについて、金光先生から講演をいただきました。
講演に参加された方にとり、発見と道徳の理解につながる機会になったと思います。
参加いただいた保護者のみな様、地域の皆様ありがとうございました。

日時:平成29年(2017年)1月18日(水)9:40~12:00
会場:高槻市立高槻小学校
公開授業:高槻小学校全学級での道徳の公開授業 2校時(9:40~10:25)
公開講座:「道徳教育について」 10:40~12:00
  講師:金光靖樹先生(大阪教育大学教授)
  会場:視聴覚室(中校舎3階 南校舎からお回りください)
主催:第一中学校・高槻小学校・桃園小学校

高槻小学校の取り組みへ

トップページへ