topまちごとスクールプラン高槻小学校の取り組み>地域とともに芋畑

地域と連携した特色ある学校づくり

〜まとごとスクールプラン〜

避難所を体験しませんか

─東日本大震災避難所再現研修会─

子どもたちも、私たちも、この地域に住むほとんどの人が、避難所を実際に経験したことがありません。避難所がどのように開設され、設営され、運営されるのか。避難した人々は、そこでどう過ごせばいいのか。何をすればいいのか。……。わからないことがたくさんあります。
そこで、仙台市から東日本大震災のとき17日間避難所を運営された吉田亮一氏をお招きし、東日本大震災指定避難所の再現をしていただきます。6年生が、実際に避難所の開設・設営・運営を行います。保護者・地域の皆様には、避難民として参加し避難所を体験していただきます。また、吉田氏から防災(減災)安全についての話もいただきます。
地域と学校が一体となった、防災(減災)安全な街づくりのためにも、多数の皆様の参加をお待ちしています。

案内文書(pdf)

日時:平成28年(2016年)11月25日 10:45~12:25

内容:東日本大震災指定避難所再現と防災(減災)安全学習

講師:吉田 亮一氏 (YY防災ネット代表 仙台市在住)

会場:高槻市立高槻小学校体育館(車での来場はご遠慮ください)
        高槻市本町3-69 ℡:674-0403

主催:高槻市立高槻小学校
共催:高槻市立高槻小学校PTA

一中校区の取り組みへ高槻小学校の取り組みへ

トップページへ