home学校概要>沿革史

沿革史

昭和46年4月   柳川小より分離・開校
※古くより「玉川の里」ゆかりの地ということで,「玉川小学校」と名付けられたという。
同年6月21日   創立記念日 ・校章が発表された。
昭和51年   児童数激増のため牧田小学校が新設され,分離した
平成3年   南校舎外面(壁面塗装)工事完了 視聴覚室完成
平成5年   多目的室(ランチルーム)完成
平成8年   体育館改修工事完了
平成9年   学校図書館に学校司書が配置される。
高槻市学校図書館活性化調査研究協力校の指定(平成9・10年度)を受ける。
高槻市教育センター調査研究委嘱校の指定(平成9・10年度)を受ける。
「お話会」の指導者として,地域、保護者の参加が開始
コンピュータ室完成
平成10年   クラブ活動の指導者として,地域、保護者の参加が開始
学校図書館活性化調査研究の発表を行う。
学校図書館にコンピュータが設置される
平成11年   肢体不自由学級が設置される。
高槻市養護教育研究学校委嘱校の指定(平成11・12年度)を受ける。
平成12年   創立30周年記念行事を行う。
平成14年4月   高槻市立牧田小学校と統合
牧田小学校「思い出ルーム」完成
6月   プール用更衣室、トイレ完成
7月   正門改修工事完了
8月   北校舎玄関新設工事完了
校舎外壁塗装工事完了
北校舎1階トイレ改修工事完了(モデルトイレ)
平成15年11月   コンピュータ室のコンピュータを更新(40台)
平成16年8月   普通教室、職員室のエアコン設置工事完了
平成17年8月   音楽室のエアコン設置工事完了
9月   南校舎3階トイレ改修工事完了
平成18年9月   体育館 耐震改修工事完了
平成20年   校内LAN工事完了
平成21年   コンピュータ室のコンピュータを更新(40台)
平成22年11月   創立40周年行事を行う
平成25年   北棟 耐震改修工事
給食棟 改修工事(中学校給食対応のため)

Home学校概要に戻る